スタバ「47都道府県フラペチーノ」人気ランキング、3位神奈川県、2位茨城県、1位は?

スターバックスコーヒーが日本上陸25周年を記念し、6月30日から8月3日まで47都道府県ごとの魅力が詰まった地域限定の「47JIMOTOフラペチーノ」を発売、SNSなどで大きな話題を呼んでいる。各都道府県の特産品や、その地域ならでは食文化などの特性をイメージし地域で働くパートナー(従業員)がアイデアを出し合いメニューを考案したもの。

そんな47種類のフラペチーノのうち、あなたはどのフレーバーを飲んでみたいだろうか? J-castニュースが「あなたが1番飲んでみたいフラペチーノ」のアンケートを実施、発表しているので見てみよう。1番人気のフラペチーノはどこの都道府県のものだろうか?

神奈川のブルークリーム、茨城のメロンを抑え第1位に輝いたのは?

(Image:starbucks.co.jp)

あなたの住んでいる県や出身県はどんなフレーバー? 多彩な47種類が揃う(画像:スターバックスコーヒージャパン公式サイトより引用)

 6月23日に47JIMOTOフラペチーノのラインアップが発表されると、ツイッターでは「フラペチーノ」をはじめとした投稿が急増、関連ワードが多数トレンド入りを果たすなど盛り上がりを見せていた。そんななか、J-castニュースがサイト内で47種類のフレーバーのうち「あなたが1番飲んでみたいフラペチーノ」のアンケートを実施、1万票を超える回答から人気ランキングを発表した。

 まずは、その上位5位から紹介しよう。400票を獲得し5位となったのは「大阪 めっちゃ くだもん クリーム フラペチーノ」。大阪名物のミックスジュースから着想を得、たくさんのフルーツが詰め込まれたフレーバーだ。続いて4位は、「宮城 だっちゃ ずんだ抹茶 フラペチーノ」で444票。宮城名物のずんだと抹茶を合わせ、緑豊かな宮城県をイメージしたもの。3位には神奈川県がランクイン。青い空と海をイメージした「神奈川 サマーブルー クリーム フラペチーノ」で473票。さらに2位には特産品のメロンを使った「茨城 メロン いがっぺ クリーミー フラペチーノ」が489票を集めランクイン。

 そして、492票で第1位となったのは「埼玉 多彩玉 ストロベリー&シトラス フラペチーノ」だった。暑い埼玉の夏で爽やかに楽しめるシトラス風味をベースに、ストロベリーソースで太陽の光の中で咲き誇る彼岸花をイメージし考案されたそうだ。

 関東勢が上位を占める結果となった当アンケート。気になるフレーバーはあっただろうか。スターバックスの新作フレーバーはすぐに売り切れとなる場合もあるほど常に人気の商品なので、完売となる前にまずは自身が住む地域限定フレーバーを試してみてはいかがだろうか。

スタバ「47都道府県フラペチーノ」人気ランキング、3位神奈川県、2位茨城県、1位は?のページです。オトナライフは、【グルメ47JIMOTOフラペチーノスターバックスランキング】の最新ニュースをいち早くお届けします。