アプリゲーム月間売上予測ランキング! 3位プロスピ(38億円)、2位モンスト(49億円)、1位◯◯◯(107億円)は?【2021年6月】

毎月何十億円ものお金が動くスマホゲーム業界だが、その詳細な売上金額は公開されていない。そこでここでは、公式のランキングから売上を予測する「Game-i」の情報を元に、毎月のスマホゲームセールスランキングを紹介しよう。スマホゲームは、アップデートで頻繁にイベントが行われるため、ランキングは毎月大きく変動するぞ!

セールスランキングでゲームの人気がすぐにわかる!

(Image:game-i.daa.jp)

(画像:Game-iより引用)

 昔のゲーム販売本数ランキングは、専門の調査会社が販売店を調べていたため、雑誌や新聞などのメディアを通じてしか知ることができなかった。しかし、スマホゲームの売上ランキングはアプリの公式サイトで公開されているため、ある程度の売上が予測できるようになっている。セールスランキング分析サイト「Game-i」では、公開されている売上げランキングと、ゲーム関連上場企業の決算発表から売上実績を抽出し、独自の予測値を算出。その数値によって毎月の予想セールスランキングを発表しているのだ。6月のセールスランキングで3位を獲得したのは約38億円の「プロスピ」、2位は約49億円の「モンスト」だったが、果たして1位を獲得したタイトルは何だろうか?

 なお、公式に公開されているランキングはiOSとAndroidの公式ストアを利用しているため、それ以外の売上は考慮されていない。そのため、ここで紹介するランキングは、あくまで予測値だということはご了願いたい。

(Image:game-i.daa.jp)

「Game-i」では、各社が公開されている売上データから細かく金額を算出。2年以上のデータを蓄積しているため、大きなズレは修正されつつある(画像:Game-iより引用)

(Image:game-i.daa.jp)

ランキングトップは売上の上限が分かりにくいため、実際にはもっと売上がある可能性もある。とくに、連続してトップを取り続けるタイトルは予測が難しいのだ(画像:Game-iより引用)

第5位 Fate/Grand Order

2021年6月売上予測:約32.82億円
アプリは→こちら

(Image:game-i.daa.jp)

(画像:Game-iより引用)

 2015年から公開されている“FGO”こと『Fate/Grand Order』。奈須きのこ氏と武内崇氏が立ち上げたゲームブランド「TYPE-MOON(タイプムーン)」作品が垣根を超えて集合している大人気スマホゲームだ。各シリーズに登場するTYPE-MOON作品のキャラクターたちが一同に会いするので、オールスター感が強く、多くのユーザーを獲得している。6月はメインストーリー第2部6章が公開され、「新サーヴァント妖精騎士ガウェイン」や「妖精騎士トリスタン」などが追加され、5月よりも大きく売上を伸ばしている。また、奈須きのこ氏のシナリオも人気で、シナリオだけでもいいから公開してほしいと言われるほど。

第4位 パズル&ドラゴンズ

2021年6月売上予測:約37.71億円
アプリは→こちら

(Image:game-i.daa.jp)

(画像:Game-iより引用)

 ガンホーが運営する“パズドラ”こと『パズル&ドラゴンズ』が第4位を獲得。2012年から公開されている長寿スマホゲームのひとつで、嵐のCMでも有名なパズルゲームだ。『鬼滅の刃』や『MARVEL』など人気作品とのコラボが多く、5位の『FGO』とも関連深い「Fate」とコラボした際にはユーザーがザワついたとか……。パズルゲームとしても完成度が高く、最近注目のe-SPORT大会も行われているほどだ。

第3位 プロ野球スピリッツA

2021年6月売上予測:約38.49億円
アプリは→こちら

(Image:game-i.daa.jp)

(画像:Game-iより引用)

 6年目を迎えた実在の現役選手やレジェンド級のOBも登場する、KONAMIの野球ゲーム『プロ野球スピリッツA』が第3位を獲得した。多くの野球ファンを虜にするリアルなゲームシステムで、綿密な投球術や精緻なバットコントロールも再現されている。なんと言ってもガチャで獲得した選手を起用して「俺が考えた最強チーム」が作れるのが最大の魅力。毎年新人選手が追加されたり、野球の成績がステータスにフィードバックされたりと、現実とのリンクも特徴的で多くの野球ファンを満足させているのだ。

第2位 モンスターストライク

2021年6月売上予測:約49.42億円
アプリは→こちら

(Image:game-i.daa.jp)

(画像:Game-iより引用)

 第2位は、ピンボールのようにボールを弾いて敵を倒す『モンスターストライク』。SNSで有名な「mixi」が開発したゲームだが、当初は注目度が低かった。しかし、リリースから1年も立たずにユーザー数は1,000万人を突破など、大人気ゲームに成長! 本業のSNS事業よりも稼いでしまったため、mixiは本業と切り離したゲーム部門を立ち上げることになった。2016年から高額賞金を獲得できる大会を開催し、不動の人気を獲得している。現在でもe-SPORTに参入しており、賞金総額8,000万円の大型イベントも開催されている。

第1位 ウマ娘 プリティーダービー

2021年6月売上予測:約107.75億円
アプリは→こちら

(Image:game-i.daa.jp)

(画像:Game-iより引用)

 2021年2月にリリースされた最新作『ウマ娘 プリティーダービー』が100億円超で断トツの1位を獲得。リリースされてすでに半年を経過しているものの、常に1位をキープし続けている超人気タイトルだ。ゲームリリースまでには紆余曲折あり、本来なら2018年に放送された同タイトルのTVアニメ公開に合わせて配信される予定であった。しかし、数回の延期発表をはさみ、2021年の2月にようやく公開された経緯がある。ゲーム内に登場する「ウマ娘」は実際に競馬で活躍した競走馬を美少女化した姿で、プレイヤーはトレーナーとなって共にレースを勝ち進んでいくというストーリー。実在の競走馬の細かい逸話が盛り込まれており、競馬ファンからも評価が高く、このゲームからリアルな競馬に興味を持つプレイヤーも多いという。

出典元:Game-iは→こちら

アプリゲーム月間売上予測ランキング! 3位プロスピ(38億円)、2位モンスト(49億円)、1位◯◯◯(107億円)は?【2021年6月】のページです。オトナライフは、【アプリアプリゲームウマ娘プロ野球スピリッツAモンスターストライクランキング】の最新ニュースをいち早くお届けします。