都道府県幸福度ランキング、3位熊本県、2位宮崎県、1位は? 首都圏ほど幸せを感じにくいのか?

ブランド総合研究所が実施した調査「第3回地域版SDGs調査2021」の結果が発表された。これはSDGsの認知度や幸福度などの持続性、それらを阻害する悩みや課題など142項目の指標を数値化したもの。各都道府県から約350人ずつ、合計約16,300人から回答を得ており、幸福度が高いのは九州など南国に集中する結果となった。あなたが住んでいる都道府県が何位なのかも確認してみてほしい。

3位は熊本県、2位は宮崎県、1位は南のあの県

総務省の「家計調査」47都道府県の貯蓄額ランキングでは、下位になった今回のTOP3県。やっぱり幸せはお金では買えないということなのか?(ブランド総合研究所調べ)

 同調査では「あなたは幸せですか?」という設問に対し、「とても幸せ」から「全く幸せではない」までの5段階で回答。それぞれ100点、75点、50点、25点、0点の比重で加重平均したものを幸福度としている。

 その結果、最も幸福度が高いのは前年2位だった沖縄県だった。同県は「とても幸せ」が42.2%、「少し幸せ」が37.4%と、住民のおよそ8割が幸せを感じているようで、「全く幸せではない」はわずか1.6%、「あまり幸せではない」も6.4%とネガティブな意見はごくわずか。幸福度は78.1点と前年の72.2点から大きく上昇した。また、前年まで2年連続1位を獲得していた宮崎県は73.0点で2位にダウン。幸福度も1点下がったものの、幸福を感じている人が安定して多いようだ。3位は熊本県の72.4点。

 奇しくも上位3位までを九州が占めており、南国に住んでいるとおおらかになって幸せを感じやすいのかなぁ……などと考えてしまう。また、今回71.7点を獲得した岡山県は6位につけており、前回38位からの大幅ランクアップを遂げた。一体何がそれほど幸福を感じさせるようになったのか、知りたいところだ。

都道府県幸福度ランキング、3位熊本県、2位宮崎県、1位は? 首都圏ほど幸せを感じにくいのか?のページです。オトナライフは、【ヘルス・ライフSDGsランキング宮崎県沖縄県熊本県】の最新ニュースをいち早くお届けします。