吉野家の人気メニューランキング、3位「肉だく牛丼」2位「豚丼」得票数過半数超えの1位は?

吉野家と言えば、サラリーマンのササッとランチはもちろん、働くお母さんいわゆるワーママの忙しい日の晩ご飯、そして部活動帰りの腹ペコ高校生まで幅広い世代に人気の「うまい・やすい・はやい」の三拍子そろった庶民の強~い味方である。

2021年、6月13日から6月26日までの間、インターネットサイトの「ねとらぼ調査隊」により、「吉野家のレギュラー丼メニューで好きなのは?」というアンケートが実施され、488票もの投票があった。定番から意外なメニューまでがランクインした、そのランキングについてお伝えしていきたい。

1位はもちろん牛丼。得票数は余裕の過半数越え!

1899年創業、ファストフードの老舗ともいうべき吉野家の看板メニュー

 第1位は、吉野家の代名詞である「牛丼」で、獲得票数は288票、得票率は過半数を超える59%であった。1899年に創業者の松田栄吉が売り出した牛丼は、味の染みた柔らかな牛肉と玉ねぎのバランスが絶妙で、ちょっと甘めのタレもホッとする優しい味わいだ。この味を求めて、吉野家に通う人が多いのも納得できる商品である。

 コメント欄には、「牛丼並、卵、味噌汁の一択!」「吉野家の牛丼は唯一無二の商品。どこの競合も真似できない。お新香とのマリアージュは死ぬ前の最後の晩餐にします」など、他の牛丼チェーン店と比べても別格であると絶賛する、“吉野家の”牛丼ファンからの熱いコメントも。
  2位以下のランキングには、ちょっと以外なメニューも顔をそろえた。

吉野家の人気メニューランキング、3位「肉だく牛丼」2位「豚丼」得票数過半数超えの1位は?のページです。オトナライフは、【グルメねぎ玉牛丼ランキング吉野家牛カルビ丼肉だく牛丼豚丼】の最新ニュースをいち早くお届けします。