ついにスシローがQRコード決済を含め、新たに7種類の電子決済に対応!

人気No,1の回転すしチェーン「スシロー」。最近は1皿120円(税抜)の都市型店舗で市街地にも積極的に出店している。そんなスシローではセルフレジが導入されており、すでに主要クレカやQRコード決済にも対応していたが、2021年7月15日からは新たに7種類の電子決済にも対応した。とくに、クレカやQRコード決済ではポイント還元なども受けられるので、これからは、よりお得にスシローを利用できるようになるだろう。

これまでも主要クレカやQRコード決済は利用できたが……

(Image:akindo-sushiro.co.jp)

 2021年7月時点で600店舗を構える大人気の回転すしチェーン「スシロー」。最近は1皿120円(税抜)の都市型店舗を市街地に積極出店していることはご存じだろう。また、スシローでは受付が無人化され、支払いもセルフレジを導入するなど非対面化が進んでおり、コロナ禍でもで安心して利用できるようになっている。

 そんなスシローのセルフレジでは、様々なキャッシュレス決済が利用できる。すでに、クレジットカードは「Visa」と「Mastercard」が利用できたし、QRコード決済もLINE Pay、PayPay、楽天ペイ、メルペイ、au PAYなどに対応していたが、2021年7月15日からは新たに7種類の電子決済に対応することになったのだ。これで、今後はさらにスシローを便利かつお得に利用できるようになる。

スシローでは、いち早く呼び出しから支払いまで非対面システムを導入。セルフレジでは電子決済にも対応している

(Image:akindo-sushiro.co.jp)

こちらがスシローですでに対応していた電子決済。クレカやQRコードも主だったものには対応済みだった

JCBやアメックス、ゆうちょPayなどに対応!

 2021年7月15日から、スシローで新たに利用可能となった電子決済は7種類。まずクレジットカードではJCB(ジェイシービー)、アメリカンエクスプレス(American Express)、ダイナースクラブ(Diners Club)、ディスカバー(Discover)の4種類に対応。また、QRコード決済はJ-Coin Pay、ゆうちょPay、Bank Payの3種類を追加した。ここまで対応していれば、今後スシローでの支払いで困ることはないだろう。

(Image:akindo-sushiro.co.jp)

こちらが新たに導入された7つの電子決済。JCBやアメックス、ゆうちょPayあたりは利用者も多いので助かるだろう

●スシロー「キャッシュレス決済がさらに便利になりました!」(公式)は→こちら

ついにスシローがQRコード決済を含め、新たに7種類の電子決済に対応!のページです。オトナライフは、【マネーQRコード決済キャッシュレススシロー回転寿司】の最新ニュースをいち早くお届けします。