主人公の味方になると頼りになるジャンプキャラランキング、3位鬼滅・冨岡義勇、2位ONE PIECE・ゾロを超える1位は?

数々の名作漫画を生み出してきた「週刊少年ジャンプ」(集英社)。過去から現在に至るまで、幅広い世代の人がワクワクする展開に胸を熱くしてきたことだろう。今回はそんなジャンプのキャラクターに関するあるランキングを紹介したい。gooランキングが発表した「『主人公の味方』になると最高に頼りになるジャンプキャラ」のランキング。あなたはどんなキャラクターが思い浮かぶだろうか?大ヒット作「鬼滅の刃」を抑え、1位に輝いたのは誰もが納得のあのキャラクターだった!

鬼滅の刃からは2人がトップ5にランクイン。呪術廻戦のあのキャラも

ランクインしたのはジャンプ漫画に登場する名キャラクターばかり(画像:Amazonより引用)

 最初に登場したときには、立場の違いから味方ではなかったり、ときには強敵だったキャラクターが、仲間となり大活躍することは少年漫画ではよくある熱いストーリー展開だ。gooランキングが2021年1月〜2月に実施した「『主人公の味方』になると最高に頼りになるジャンプキャラランキング」のアンケートで集まった1,486票から、ここではそのトップ5のキャラクターを紹介しよう。

 5位は76票で鬼滅の刃の煉獄杏寿郎。2020年公開の「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」でも多くの人々の心を捉えた人気キャラだ。続く4位には「呪術廻戦」の五条悟で114票。自他共に認める現代呪術界の“最強の呪術師”だ。

 3位は116票、またまた鬼滅の刃から冨岡義勇がランクイン。初対面では鬼になった竈門禰豆子を殺そうとするが、互いを守ろうとする主人公・炭治郎と禰豆子の2人を見込んで、炭治郎を鬼殺隊士へと導いた人物。

 2位は133票、「ONE PIECE」のロロノア・ゾロ。海賊王をめざす主人公・ルフィの初めての仲間で、世界一の剣豪になることが夢の頼れる剣士。初期の頃に仲間になって、長く連載が続いているため、もはや仲間じゃなかった頃のゾロを思い出すことも難しいが、当初は「海賊狩りのゾロ」として初登場している。

主人公の味方になると頼りになるジャンプキャラランキング、3位鬼滅・冨岡義勇、2位ONE PIECE・ゾロを超える1位は?のページです。オトナライフは、【ヘルス・ライフONE PIECEドラゴンボールベジータロロノア・ゾロ冨岡義勇週刊少年ジャンプ鬼滅の刃】の最新ニュースをいち早くお届けします。