「LINEプリペイドカード」の使い方は? 購入方法やチャージの仕方など解説!

LINEからはコンビニなどで購入できるLINEプリペイドカードが発売されているが、使い道はどうしたらいいのだろうか。この記事では、LINEプリペイドカードのチャージ方法や使い方、LINE Payカードとの違いなどについて詳しく解説する。

「LINEプリペイドカード」とは

(Image:store.line.me)

 LINEからは「LINEプリペイドカード」というものが販売されている。LINEスタンプを購入したいけれども、LINE Payを利用していないというユーザーでも、LINEプリペイドカードを事前に購入することで、LINEスタンプを購入できる。

 この記事では、LINEプリペイドカードとはどのようなもので、LINE Payカードとの違いはどのようなものなのか、LINEプリペイドカードの使い方や使い道などについて詳しく解説する。

・LINE関連サービスの支払いに使える前払いチャージ式カード

 LINEプリペイドカードとはLINE STOREで販売されているLINE関連サービスでの支払いに使うことができる前払式のプリペイドカードである。カードにチャージできるプリペイドカードというと、カードにお金をチャージしてコンビニなどで使うイメージがあるが、LINEプリペイドカードはそういったカードとは違う。

 LINEプリペイドカードは、LINE STOREで販売されているLINEスタンプやLINE着せかえなどのLINEが公式に販売しているコンテンツを購入するために、LINEクレジットにチャージするためのプリペイドカードである。

 LINEプリペイドカードそのものに金額をチャージすることはできない。LINEプリペイドカードに記載されている金額で購入して、その金額をLINEクレジットへチャージするためのカードである。

・主にどんな用途に使える?

 LINEプリペイドカードの使い道とはどのような使い道があるのだろうか。LINEプリペイドカードの使い道とは、LINEクレジットへのチャージである。LINEクレジットとは、LINE STORE内だけで使える通貨である。

 LINEプリペイドカードはLINEクレジットへチャージするためのものだから、LINEクレジットを使ってLINE STOREで購入できるものがLINEプリペイドカードの使い道ということだ。

 LINEプリペイドカードを購入してマイLINEクレジットへチャージすることで、LINE STOREで販売されている次のコンテンツを購入できるようになる。

●LINEスタンプ
●LINE着せかえ
●ゲーム(アイテムの購入)
●LINEプレイ(アイテムの購入)
●LINEマンガ(コインの購入)
●LINE占い(コインの購入)
●LINE LIVE(コインの購入)
●LINE MUSIC(チケットの購入)
など

 LINEプリペイドカードの使い道としては、LINE STOREでLINEクレジットにチャージして購入できるもだけである。同じアイテムを購入するのでも、LINE STOREで購入しなければLINEプリペイドカードの使い道にはならない。

 ゲームのアイテムなどアプリからでも購入できるが、アプリからの購入ではLINEプリペイドカードでチャージした金額は使えない。LINEプリペイドカードを購入して使うときには、使い道に気をつけるようにしよう。

・LINE Payカードとの違い

 LINEプリペイドカードというと、LINE PayカードやVISA LINE Payプリペイドカードとの違いがよくわからないという声がある。LINEプリペイドカードとLINE Payカード・VISA LINE Payプリペイドカードは使い道やカードの種類が全く違う別物である。それでは、その違いとはどのような点にあるのだろうか。

 LINEプリペイドカードはLINE STOREでLINEクレジットにチャージするために購入するものだが、LINE Payカード・VISA LINE Payプリペイドカードはチャージして、コンビニなどでの支払いに使うためのプリペイドカードという違いがある。

 LINEプリペイドカードそのものにチャージすることはできないが、LINE Payカード・VISA LINE Payプリペイドカードには何度でもチャージして繰り返し使えるという違いもある。

 LINEプリペイドカードの使い道はLINE STORE内に限られているが、LINE Payカード・VISA LINE Payプリペイドカードの使い道とは提携している店舗やECストアに広く広がっている。

 LINEプリペイドカードでチャージしたLINEクレジットを、LINE Payカード・VISA LINE Payプリペイドカードで支払うためのLINE Payへチャージすることはできない。しかし、LINE Payカードで支払うためにチャージしたLINE Payの残高をLINE STOREで使えるという違いもある。

 LINE Payカードの発行は2020年12月に終了して、LINE Payカードの機能はバーチャルカードのVISA LINE Payプリペイドカードへ引き継がれている。LINEプリペイドカードとLINE Payカードの後継のVISA LINE Payプリペイドカードは名前もよく似ているので、違いを混同してしまいそうだが、使い道などに大きな違いがあるので注意しよう。

「LINEプリペイドカード」の購入方法

 LINEプリペイドカードの使い方では、購入方法や有効期限について理解しておいたほうがいい。こちらでは、LINEプリペイドカードの購入方法や種類、有効期限について解説する。

・購入できる場所

 LINEプリペイドカードを購入できる場所はどのような場所なのだろうか。LINEプリペイドカードを購入できる場所は、コンビニや家電量販店である。コンビニや家電量販店でLINEのキャラクターのパッケージのカードを見つけたら、そちらがLINEプリペイドカードである。パッケージをレジへ持っていき、記載されている金額を支払うと購入できる。

LINE Payプリペイドカードはこのようなパッケージで販売している

 なお、店内でLINEプリペイドカードを販売している場所は店舗によって違う。たいていはこのようなプリペイドカードの販売場所はレジの近くの場所が多いが、販売場所がわからない場合にはお店のスタッフにどの場所にあるのか質問してみよう。

・LINEプリペイドカードの種類

 LINEプリペイドカードはどのような種類が販売されているのだろうか。LINEプリペイドカードの種類や使い方は、カードの種類によって変わらない。LINEプリペイドカードの種類とは、販売されている金額の種類の違いである。

 LINEプリペイドカードの金額の種類には、3種類の定額制とバリアブルタイプの合計4種類ある。定額制の3種類は、1,000円、3,000円、5,000円である。

 バリアブルタイプとは金額を指定して購入できるものである。1,500円から50,000円までの間で1円単位から金額を指定して購入できる。バリアブルタイプの購入方法は、店内のLINEプリペイドカードの販売場所でバリアブルタイプを選んでレジでお金を払うときに購入したい金額を伝えるだけである。

 バリアブルタイプは定額制の3種類にはない金額で購入したいときの他に、語呂合わせや誕生日と同じ数字で購入してのプレゼントなどでも活用されている。

・LINEプリペイドカードの有効期限

 LINEプリペイドカードを購入したりもらったりしたときには、気をつけなければいけないのが有効期限である。LINEプリペイドカードの有効期限は、購入日から1年間である。1年間の有効期限を過ぎてしまったカードは、次のチャージ方法でチャージしてもマイLINEクレジットへ反映されない。

 LINEプリペイドカードは購入日から必ず有効期限内の1年以内にチャージするようにしよう。なお、LINEプリペイドカードからチャージしたLINEクレジットには有効期限はない。チャージしたLINEクレジットは有効期限なしでいつまでも使える。購入したら使い道が特に無くても、まずはマイLINEクレジットにチャージしてしまうのがオススメだ。

「LINEプリペイドカード」のチャージ方法

 LINEプリペイドカードをコンビニや家電量販店などの販売場所で購入したら、LINEクレジットにチャージしてLINEスタンプなどを購入できるようにしよう。LINEプリペイドカードをLINEクレジットにチャージする方法を詳しく解説する。

【手順①】LINE STOREにアクセスしログインする

 LINEプリペイドカードのチャージはLINEスタンプやLINEきせかえを販売しているLINE STOREで行う。LINE STOREはLINEアプリの中ではなく、Webサイトなのでブラウザなどでアクセスする。

LINE STOREへは→こちら

 LINEアプリからアクセスする場合は、ウォレットなどのアプリ内の特定の場所からはアクセスできない。LINEアプリからLINE STOREへアクセスする方法はまずはLINE STOREの公式アカウントと友だちになり、LINE STOREとのトークルームからアクセスできる。

LINEアプリからLINE STOREへアクセスする方法は公式アカウントとのトークルームからアクセスする

 LINE STOREへアクセスしたらLINEアカウントでログインする。

画面の左上の「≡」をタップする

「ログイン」をタップする

同じスマホでログインしているLINEアカウントが表示されるので「ログイン」をタップする

本人確認のための番号が表示される

 ここでホームボタンを押してブラウザを閉じて、LINEアプリを開く。

LINEアプリを開くと本人確認番号の入力画面が開く。LINE STOREに表示された番号を入力して「本人確認」をタップする

 本人確認できればLINE STOREへのログインに成功する。

【手順②】「チャージする」「LINEプリペイドカード」をタップする

 次に具体的なチャージ方法へ進もう。LINEプリペイドカードのチャージ画面へ入る。

「チャージする」をタップする

「LINEプリペイドカード」を選択して「確認」をタップする

【手順③】LINEプリペイドカードに記載されたPINコードを入力する

 LINEプリペイドカードのチャージ画面に入ったらPINコードを入力する。

LINEプリペイドカードの裏面のPINコードを確認する

LINE STOREのPINコードの入力欄にカードに記載されているPINコードを入力する

 LINEプリペイドカードのPINコードは英数字が大文字と小文字がランダムに並んでいる。桁数も多く、入力を1文字でも間違えるとチャージできない。1文字ずつ正確に入力するように気をつけよう。

【手順④】「チャージする」をタップする

 PINコードの入力ができたらチャージする。

「チャージする」をタップする

 チャージに成功すると、マイLINEクレジットがチャージした分だけ増えている。マイLINEクレジットでLINEスタンプやLINEきせかえ、LINEゲームなどを購入できる。

 なお、LINEプリペイドカードの正しいPINコードを入力したのにチャージに失敗する場合には、LINEプリペイドカードの有効期限を確認してみよう。有効期限切れのLINEプリペイドカードのPINコードを入力してもマイLINEクレジットにチャージできない。

 有効期限は前述したように購入日から1年間である。購入から1年を過ぎたカードは利用できないので注意しよう。

※サムネイル画像(Image:store.line.me)

「LINEプリペイドカード」の使い方は? 購入方法やチャージの仕方など解説!のページです。オトナライフは、【マネーLINELINE payLINE PayカードLINEプリペイドカード】の最新ニュースをいち早くお届けします。