若者が期待する政党ランキング、大差で1位となったのは自民?それとも立民か維新?

過半数以上の若者が自由民主党を支持するも、政治への期待感は低下している?

(Image:ccc.co.jp)

発足当時に比べ、期待値が大きくダウンしてしまった菅政権(学校総選挙プロジェクト調べ)

 そして、今回のアンケートで期待する政党の第1位となったのは、「自由民主党」。50.8%の人が投票し、2位以下に大差をつける結果となった。選んだ理由には「コロナという未曽有の事態でも上手く国を回している。非難もあるが、なんだかんだ上手くいっているのでは」という意見や「引き続きコロナ感染防止に全力を尽くしてほしい。途中で政権が変わるとややこしくなりそう」「他の党よりマシなだけで期待値は低い」といった消極的な理由も。

 過半数の若者が現政権に期待していることが分かった、今回のアンケート。だが、菅内閣発足直後の2020年10月に行った同アンケートでは、自由民主党が64.4%で13.6ポイント減、立憲民主党が6.8%で2.4ポイント増、だったことから現政権への不満が増えていることも見て取れる。さらに、“期待できる政党がない”という理由から「そのほかの政党」を選んだ人も前回の3.6%から8.7%に増えていることからも、若者の政治への期待感の低下が伺える。

 今秋以降には衆議院の選挙が行われる。菅政権によるコロナ対策や東京オリンピックを通じて、若者たちはどのような反応を示すだろうか。低下しつつある現政権への期待度は、選挙にどのような影響を及ぼすだろうか、注目したい。

出典元:日本の若者が、いま期待する政党は「自由民主党」(64.4%)、首相にふさわしいのは「菅義偉」(46.5%)【CCCマーケティング】
●学校総選挙プロジェクト(公式)は→こちら

オトナライフ編集部
iPhone・Android・SNS・パソコン関連・キャッシュレス、QRコード決済など、さまざまな情報を独自の視点や切り口で発信するニュースサイト
Twitter:@otonalife

生活をもっと楽しく刺激的にする[オトナライフ]

若者が期待する政党ランキング、大差で1位となったのは自民?それとも立民か維新?のページです。オトナライフは、【ヘルス・ライフランキング公明党国民民主党政党日本維新の会立憲民主党自由民主党】の最新ニュースをいち早くお届けします。