脚質「逃げ」の育成ウマ娘人気ランキング、3着ミホノブルボン、2着セイウンスカイ、1着は?

2月のゲーム正式リリース以降、飛ぶ鳥を落とす勢いで人気を拡大し続けている「ウマ娘 プリティーダービー」。ゲーム中には実際の競走馬をモチーフとした個性豊かなキャラクターが多数登場する。今回はそんなウマ娘の中でも、「脚質・逃げ」のウマ娘たちの人気ランキングを紹介したいと思う。大逃げでファンを沸かせた名馬をも彷彿とさせる、逃げの名手の育成ウマ娘たちがランクインしたようだ。

「逃げ」の育成ウマ娘人気ランキング!

(Image:umamusume.jp)

残念ながら1着には届かなかった2着の「セイウンスカイ」(画像:『ウマ娘 プリティーダービー』公式ポータルサイトより引用)

 リサーチ型メディアのねとらぼ調査隊は7月16日、「脚質『逃げ』の育成ウマ娘人気ランキング」のトップ16を発表した。今回はその中からトップ5に焦点を当てていきたい。

 5着(5位)となったのは106票の「サクラバクシンオー」。スピードのステータスが上がりやすく、逃げと先行の脚質がAと、持ち前のスピードを存分に発揮し序盤から先頭に立ってレースを支配する短距離のスペシャリストだ。4着(4位)には107票を集めた「マルゼンスキー」がランクインした。5位のサクラバクシンオーとはわずか1票差となったが、マイルをメインに幅広い距離で活躍できるマルゼンスキーの支持が上回ったようだ。

 3着(3位)には「ミホノブルボン」が登場している。覚醒スキルには「作戦・逃げ」で発動するスキルが複数揃っているため、まさに逃げるために生まれたようなウマ娘だ。その特性から4着以下を大きく上回る155票が投じられた。

 そして2着(2位)は199票を獲得した「セイウンスカイ」だ。残念ながら1位には届かなかったが、貴重な長距離で活躍できる逃げ要員として支持されている。所持スキルも逃げ・長距離で発動するスキルが多く、マイペースなセイウンスカイの逃げに後続のウマ娘たちが翻弄されるさまは“天性の逃げウマ娘”と言って差し支えないだろう。

1着(1位)の座を獲得したのはサイレンススズカ!

(Image:umamusume.jp)

1着は総得票数の30%以上を獲得して圧勝した「サイレンススズカ」(画像:『ウマ娘 プリティーダービー』公式ポータルサイトより引用)

 そして堂々の1着(1位)に輝いたのは、「サイレンススズカ」だ。得票数は410票と全体の31.5%を占める人気ぶりでの圧勝劇となった。所持スキルにも「作戦・逃げ」で発動するスキルが多く、固有スキルの「先頭の景色は譲らない…!」はもはやネーミングから先頭に立つことが至上命題であることが伝わってくる。また、二つ名「異次元の逃亡者」の獲得条件も逃げることが前提のものであり、作品を代表する逃げウマ娘だ。

 サイレンススズカは史実でも圧倒的なスピードで逃げ切り勝利を収める歴代トップクラスの実力馬であり、そんな名馬をモチーフとしたサイレンススズカが1着(1位)となるのは納得と言えるかもしれない。

 今回の調査、競馬好きも納得の顔ぶれとなったのではないだろうか。筆者としては、“愛される逃げ馬”「ツインターボ」が育成ウマ娘に加わったとき、何着(何位)にランクインするのかにも注目したい。今後の育成ウマ娘の追加に期待だ。

出典元:【ウマ娘】脚質「逃げ」の育成ウマ娘人気ランキングTOP14 1位は「サイレンススズカ」に決定!【2021年最新投票結果】【ねとらぼ調査隊

※サムネイル画像(Image:『ウマ娘 プリティーダービー Season2』公式サイトより引用)

脚質「逃げ」の育成ウマ娘人気ランキング、3着ミホノブルボン、2着セイウンスカイ、1着は?のページです。オトナライフは、【ヘルス・ライフウマ娘サイレンススズカセイウンスカイツインターボミホノブルボンランキング逃げ馬】の最新ニュースをいち早くお届けします。