【Amazon】「Kindle」の本をキャンセル・返品する方法!

Kindleは、Amazonが提供している電子書籍サービスになっている。過去にこのKindleで誤って本を購入してしまった経験をしたことはないだろうか。そこで今回は、Kindleで誤って本を購入してしまったときのキャンセル/返品方法について解説していく。

【Amazon】「Kindle」の本をキャンセル/返品できる条件は?

(Image:Anna Svetlova / Shutterstock.com)

 Kindleは、Amazonが提供している電子書籍サービスになっている。そして、このAmazonのKindleでは画面上ですぐに本を購入できるため、誤って購入してしまうことも多い。もしも誤って本を購入した場合に、本をキャンセル/返品できるのだろうか。実は、AmazonのKindleで本をキャンセル/返品するには条件があるのだ。すべての本をキャンセル/返品できるわけではないということだ。そこでここでは、Kindleの本をキャンセル/返品できる条件について解説していく。

・本を読んでいない状態である

 Kindleの本をキャンセル/返品できる条件は、本を読んでいない状態であることだ。電子書籍であっても、一度でも本を開いてしまった場合は、キャンセル/返品はできないのだ。

・注文日から7日以内に手続きをする

 Kindleの本をキャンセル/返品できる条件は、注文日から7日以内に手続きをすることだ。キャンセル/返品手続きには期限があり、期限を過ぎてしまった場合は、キャンセル/返品は一切できないのだ。

【Amazon】「Kindle」の本をキャンセル/返品する方法【購入直後の場合】

(Image:Tada Images / Shutterstock.com)

 先ほど、Kindleの本をキャンセル/返品する条件について紹介した。そしてここからは、実際にKindleの本をキャンセル/返品する方法について解説していく。ここで紹介するのは、購入直後にキャンセル/返品する方法になるので参考にして欲しい。

・PCの場合

 PCでKindleの本を購入直後にキャンセル/返品する方法は、購入したあとに注文完了画面が表示されたら、画面を下にスクロールする。そうすると、「誤って購入してしまいましたか?」と表示されているのでその横にある「注文をキャンセル」をクリックする。そして、ポップアップ画面が表示されたら、「はい、注文をキャンセルします」を選択する。そうすれば、Kindleの本をキャンセル/返品できる。返金についても、別途メールが届き2~3日以内に返金される。

・スマホの場合

 スマホでKindleの本を購入直後にキャンセル/返品する方法は、購入したあとに注文完了画面が表示されたら、画面を下にスクロールする。そうすると、「誤って購入してしまいましたか?」と表示されているのでその横にある「注文をキャンセル」をクリックする。そして、ポップアップ画面が表示されたら、「はい、注文をキャンセルします」を選択する。そうすれば、Kindleの本をキャンセル/返品できる。また、キャンセル/返品すると支払い方法に応じて返金される。

【Amazon】「Kindle」の本をキャンセル/返品する方法【購入画面にいけない場合】

(Image:DenPhotos / Shutterstock.com)

 購入直後であればすぐにキャンセル/返品はできるようになっている。しかし、注文完了画面を閉じてしまって、キャンセル/返品できない場合もあるだろう。そこでここでは、購入画面にいけないときに、Kindleの本をキャンセル/返品する方法について解説していく。

・【方法①】カスタマーセンターにチャットで問い合わせる

 購入画面にいけない場合は、カスタマーセンターにチャットで問い合わせしよう。カスタマーセンターでは、チャットでの問い合わせができ、すぐに返信もくるので手続きしやすい。カスタマーセンターにチャットで問い合わせる方法は、「Amazon公式サイト」を開いて「メニュー」→「カスタマーサービス」→「カスタマーサービスに連絡」→「今すぐチャットで問い合わせる」をタップする。

 それから「問い合わせ内容」を選択し、「返品する本」を選択する。そして、問い合わせ内容の画面で「その他」を選択する。そうすると、「カスタマーサービスの担当者におつなぎします」と表示されるので「わかりました」をタップする。次に、「チャットサポートを受ける」をタップすると、担当者につながるので、「返品したい理由」を担当者にメッセージで伝える。そうすれば、返品手続きを行ってくれる。返金については、別途メールが届き2~3日以内に返金される。

・【方法②】カスタマーセンターから電話をもらう

 購入画面にいけない場合は、カスタマーセンターから電話してもらおう。チャットで問い合わせするのが面倒な場合は、直接電話で手続きすることもできる。電話予約をすることで、カスタマーセンターから電話してもらうことができる。カスタマーセンターから電話をもらう方法は、「Amazon公式サイト」を開いて「メニュー」→「カスタマーサービス」→「カスタマーサービスに連絡」→「Amazonから電話する」をタップする。

 それから、問い合わせ内容の画面で、「デジタルコンテンツ─Kindle本、プライムビデオ、音楽など」→「Kindle電子書籍」→「Kindle本の返品」をタップする。そして、「カスタマーサービスへ連絡」をタップしたら「電話番号」を入力して、「今すぐ電話がほしい」を選択する。そうすれば、Amazonから電話がかかってくるので、返品手続きをしよう。

※サムネイル画像(Image:Anna Svetlova / Shutterstock.com)

【Amazon】「Kindle」の本をキャンセル・返品する方法!のページです。オトナライフは、【ヘルス・ライフAmazonKindle】の最新ニュースをいち早くお届けします。