【Android】ウィジェットのおすすめジャンル15選! 設定、追加、削除方法も解説!

Androidではホーム画面にウィジェットを配置できる。この記事では、ウィジェットとはどのようなものなので、どのようなメリットがあるのか解説した上で、Androidでウィジェットを設定する方法と、おすすめのウィジェットをご紹介する。

【Android】ウィジェットとは

 Androidにはウィジェットというとても便利な機能がある。ホーム画面でのウィジェットはAndroidが先行してかなり以前から導入したものだが、iOS14からiPhoneでもAndroidとほぼ同じ使い勝手でウィジェットが使えるようになった。今まではiPhoneの機能をAndroidが追いかけることはあっても、その逆はほぼなかったので、Androidのウィジェットの機能はとても優れていることがわかる。

 Androidのウィジェットとは、ホーム画面上でアプリの情報を見られるように配置するものである。天気や時計、メモ、電卓などをホーム画面にウィジェットとして配置しておく。そうすると、アプリを開かなくてもホームのウィジェットで情報を確認したり、アプリ操作ができるものだ。

【Android】ウィジェットの設定/追加方法

 Androidでウィジェットを設定したり追加したりする方法はどのような方法だろうか。ウィジェットの設定や追加方法を解説する。

【手順①】ホーム画面の何もない所を長押しする

 まずは、ホーム画面を操作する。

Androidのホーム画面のなにもないところを指で長押しする

【手順②】「ウィジェット」をタップする

 次にウィジェットの設定を呼び出す。

「ウィジェットを追加」をタップする

【手順③】設定したいウィジェットを長押しし設置したい場所に移動させる

 ホーム画面に追加したいウィジェットを選択する。

ホーム画面に追加するウィジェットを選択したら指で長押しする。するとそのウィジェットが移動できるようになる

指で選択したウィジェットをホーム画面の配置したい場所へ移動する

【手順④】ホームボタンをタップする

 ウィジェットを追加して配置できたら、ウィジェットの設定を確定する。

Androidのホームボタンを押すとウィジェットの設定が確定する

【Android】ウィジェットの削除方法

 不要になったウィジェットの削除方法とはどのような方法なのだろうか。ウィジェットを削除する方法を解説する。

削除したいウィジェットを指で長押しする。すると、画面の上に「削除」が表示されるので、ウィジェットを「削除」までドラッグする。そうすればウィジェットを削除できる

なお、カレンダーやメモをウィジェットに配置していても、カレンダーやメモの中の情報はアプリの中で管理されている。ウィジェットを削除しても記載されている情報は削除されないので安心しよう。

【Android】便利で使えるウィジェットのおすすめジャンル15選

 Androidでは様々なアプリのウィジェットが使えるが、ホーム画面に配置するととても便利でおすすめなウィジェットとはどのようなものだろうか。特に便利でおすすめしたいウィジェットを紹介する。

【おすすめ①】天気

 お天気アプリをインストールしていると、お天気情報のウィジェットを配置できる。

お天気情報のウィジェットはおすすめである

 お天気アプリがAndroidに入っていないとウィジェットが利用できないが、アプリやサイトを開かなくても、スマホのホーム画面でお天気情報を確認できるのはとても便利だ。

【おすすめ②】時計

 おすすめのウィジェットとは時計である。

時計のウィジェットはおすすめである

 スマホを腕時計の代わりに使っている方も多くいるが、Androidでは時計をホーム画面にウィジェットとして配置する。時計はAndroidの各機種に標準搭載されている時計機能のウィジェットが用意されているので、ぜひホーム画面に配置してみよう。

【おすすめ③】カレンダー

 おすすめのウィジェットとはカレンダーである。

カレンダーのウィジェットはおすすめである

 Androidにはカレンダー機能が標準搭載されていて、カレンダーのウィジェットも用意されている。GoogleカレンダーやOutlookカレンダーのアプリをインストールしていれば、それらのアプリのカレンダーのウィジェットも利用できるので、ぜひ活用してみよう。

【おすすめ④】メール

 おすすめのウィジェットとはメールである。

メールのウィジェットはおすすめである

 Androidのウィジェットでは、端末ごとの標準メーラーとGmailをウィジェットしてホーム画面に配置できる。メーラーを開かなくても、メールの送信者とタイトルをホーム画面で確認できるので便利でおすすめだ。

【おすすめ⑤】SNS

 AndroidでSNSを利用していれば、SNSのウィジェットも利用できる。SNSのタイムラインやDMをホーム画面から確認できるので便利でおすすめだ。

【おすすめ⑥】ニュース

 ニュースアプリをスマホに入れていれば、ニュースのヘッドラインを確認できるウィジェットを配置できる。その時の主要なニュースのタイトルだけでも確認できれば、忙しい人には便利だろう。

【おすすめ⑦】電卓

 Androidによっては、標準搭載されている電卓をウィジェットで配置できることもある。また、電卓アプリの中にはウィジェットでの利用が可能なものもある。計算を頻繁にする場合には、ホーム画面にウィジェットとして配置できると便利なこともあるだろう。ぜひ使ってみよう。

【おすすめ⑧】メモ帳

 Androidにはメモ帳が標準搭載されているが、メモ帳のウィジェットも利用できる。アプリだけでは見逃しがちなメモも、ウィジェットとして目に付きやすいホーム画面に配置しておけば見逃さずに済むだろう。

【おすすめ⑨】乗換案内

 電車の時刻やルートを検索するために乗換案内アプリを利用している方も多いだろう。乗換案内アプリもウィジェットを利用できるので、ホーム画面に配置しておけば、とても便利である。

【おすすめ⑩】音楽プレーヤー

 スマホで音楽を聞く人も多いが、音楽プレーヤーをウィジェットとして配置するのも便利でおすすめだ。

音楽プレーヤーのウィジェットはおすすめである

 音楽プレーヤーもウィジェットとして配置すると、ホーム画面から再生や停止の操作ができる。音楽プレーヤーを起動しなくても操作できるのでとても便利になる。

【おすすめ⑪】バッテリー管理

 スマホのバッテリーの減り方が気になる場合には、バッテリー管理アプリをウィジェットとして配置することをおすすめする。

バッテリー管理アプリのウィジェットはおすすめである

 例えば、「バッテリー最適化ガード」というアプリをスマホに入れておけば、不要なアプリをオフにするなど、バッテリーの最適化で電池の減りを抑えてくれる。ウィジェットとして配置することで、操作性が格段にアップする。

【おすすめ⑫】タスク管理

 Todo管理をするためのアプリを利用しているのなら、ぜひホーム画面にウィジェットとしてみてはいかがだろうか。やるべきことをスマホのホーム画面で常に確認できるので、タスク管理に絶対に役立たつだろう。

【おすすめ⑬】メモリ解放

 スマホは長時間使い続けていると、メモリに負荷がかかって重くなってくる。そのようなときにメモリ解放アプリで、メモリに溜まったバグを解放すると、動作が軽くなる。

メモリ解放アプリのウィジェットはおすすめである

 メモリ解放アプリとして評価の高いクリーンマスターならウィジェットを配置すると、ウィジェットをタップしただけで簡単にメモリ解放ができておすすめである。

【おすすめ⑭】為替

 株や為替での取引を行っている方は、その時々の値動きが気になることだろう。Yahoo!ファインナスなどのファイナンスアプリをスマホに入れていれば、その都度値動きを表示してくれるウィジェットを利用できる。アプリを開かなくても、気になる株や為替の値動きをチェックできるのでおすすめだ。

【おすすめ⑮】電子書籍

 Google Playブックスから電子書籍を購入しているのなら、Google Playブックスのウィジェットが便利でおすすめだ。ウィジェットに購入した書籍の表紙が表示されて、スワイプで読みたい本を選択できる。アプリを開かなくても、スキマ時間にすぐに電子書籍を開けるのでとても便利だ。

【Android】ウィジェットのおすすめジャンル15選! 設定、追加、削除方法も解説!のページです。オトナライフは、【iPhone&AndroidAndroidウィジェット機能】の最新ニュースをいち早くお届けします。