2021年住宅ローン顧客満足度ランキング、3位「イオン銀行」2位「auじぶん銀行」1位は?

一生に一度の買い物、マイホーム。一括で支払えるようなごく一部の富裕層を除いて住宅購入につきまとうもの、それが住宅ローンだ。どこでローンを組むかは、ハッキリ言って散々悩んで決めたマイホーム選びよりも悩むといっても過言ではない。これからの人生と財産を左右する決断となるからだ。

“見えない満足を可視化する”をコンセプトに、第三者の立場で顧客満足度調査を実施する株式会社oricon MEは、住宅ローンについての満足度を調査。2021年8月2日、その結果が「オリコン顧客満足度®」公式サイトで発表された。

「担当者の対応」については、地方銀行が驚くべき強さを見せる

ようやく物件が決まった!…と思ったらすぐ住宅ローンでまた悩む

 総合1位を語る前に、ランキングにはちょっとした驚きがあったのでそちらをご紹介しよう。今回調査を行ったのは「商品内容の充実さ」「担当者の対応」「団体信用生命保険の充実さ」「付帯サービス」「審査・契約手続き」「金利」「手数料・保証料」「繰り上げ返済」「サイトのわかりやすさ」の9項目。その9項目のうち「担当者の対応」で、初の1位となったのが「みちのく銀行」(青森県)、同点3位に「青森銀行」(青森県)「八十二銀行」(長野県)「肥後銀行」(熊本県)と、上位5位以内に地方銀行が4つもランクインしている。

 また、地域別ランキングでは、「関東」「東海」「近畿」といわゆる大都市ではそれぞれ、「ソニー銀行」「イオン銀行」「住信SBIネット銀行」が1位だったが、「北海道」では6年連続※「北海道銀行」(※2016年は「北海道・東北」エリアとして発表)が、「東北」ではみちのく銀行、「甲信越・北陸」では2年連続となる「北陸銀行」が、「中国・四国」で「百十四銀行」が、それぞれ1位となっている。各地域に本店を置く地方銀行が1位となったのには、先ほど「対応者の担当」で地銀が4つランクインしたこと関係があるのではないだろうか。便利さよりも、“やっぱり顔が見える地元の銀行”を重視する、地方特有の社会性もあるのかもしれない。
 続いて、総合ランキングを見ていこう。

2021年住宅ローン顧客満足度ランキング、3位「イオン銀行」2位「auじぶん銀行」1位は?のページです。オトナライフは、【マネーauじぶん銀行イオン銀行ソニー銀行ランキング住信SBIネット銀行住宅ローン】の最新ニュースをいち早くお届けします。