クレジットカード利用率最新ランキング、3位は「ヤフーカード」2位「イオンカード」1位はあのポイントが貯まるカードに!

2位のイオンカードをダブルスコアで引き離した1位は、やっぱりあのカード!

dカードは意外にも5位どまり。Tカードはさらに下位の8位でTOP10入りもギリギリだ(スパコロ調べ)

 さて、いよいよクレジットカードの利用率ランキングのTOP10を見ていこう。10位は「エポスカード」、「au PAYカード」が9位と健闘。逆に8位は「Tカード」で、知名度からすると意外に低い順位となった。これには後に出てくるTポイントが貯められる「ヤフーカード」の影響もあるのかも。

7位は「三井住友カード」、6位は「セゾンカード」と続き、dポイントが効率よく貯められることで話題の「dカード」は5位という結果に。4位の「JCBカード」にわずかな差を付けられての5位となったが、今後の伸びに要注目か。

 3位はヤフーカード。「PayPay」にチャージできる点も便利で、PayPayでヤフーカード決済をすればPayPayボーナスが付く。QRコード決済が急激に進む昨今、高まるPayPay人気がヤフーカード人気を後押ししたのかもしれない。2位は「イオンカード」。イオンやダイエー、マックスバリュなどイオングループの店舗をよく使う人は必ず持っておきたいカードである。「20・30日5パーセント・オ・フ♪」のCMでもおなじみのお客様感謝デーの各店舗の混みっぷりからもユーザーの多さが伺える。

 そして栄えある1位はやっぱり「楽天カード」。TOP10のなかでも利用率がイオンカードの14.1%を大きく突き放した32.5%となった。つまりクレジットカード利用者の約3人に1人は楽天カードを使っているということになる。

 クレジットカードは、お金を払った先に大きなメリットがあるのかどうかと、QRコード決済との蜜月関係を築けるかによって、今後の伸びが変わってきそうだ。

出典元:最新クレジットカード利用率ランキング!3位は「ヤフーカード」、2位は「イオンカード」、1位は?【スパコロ

オトナライフ編集部
iPhone・Android・SNS・パソコン関連・キャッシュレス、QRコード決済など、さまざまな情報を独自の視点や切り口で発信するニュースサイト
Twitter:@otonalife

生活をもっと楽しく刺激的にする[オトナライフ]

クレジットカード利用率最新ランキング、3位は「ヤフーカード」2位「イオンカード」1位はあのポイントが貯まるカードに!のページです。オトナライフは、【マネーdカードJCBカードイオンカードクレカヤフーカードランキング楽天カード】の最新ニュースをいち早くお届けします。