1万人に聞いた「ご飯のおとも」ランキング、5位キムチ、4位明太子、3位ふりかけ、2位焼き海苔・味付け海苔を抑えた1位は?

誰しも白いご飯に、これさえあれば!という好物のご飯のおともがあるだろう。おかずを作りたくないという人には、もはやこれだけで十分だ。今回、マイボイスコム株式会社では、ご飯のおともに関するインターネット調査を実施。果たして、ご飯のおともとして食べるものの上位にランクインしたのは、漬物?焼き海苔?明太子?どれだったのだろう。

これさえあれば白米をいくらでも食べられる、あなたのおともは?

炊きたてのご飯の美味しさは、日本人なら誰もが知るところ

 8月7日に新潟県内で、最も収穫時期の早いコシヒカリ系早生品種「五百川」の稲刈りが始まった。標準の新米時期にはまだ早いとはいえ、このようなニュースを聞くと美味しいご飯が食べたくなる。つやつやに炊かれたご飯にはおともが必須。ということで、マイボイスコム株式会社が実施した、2021年で5回目となる「ご飯のおとも」に関する調査結果を報告しよう(いずれも複数回答)。

 自宅でご飯のおともとして食べるものの第6位は「生卵」で29.3%。卵のコクと醤油の風味、炊きたての白米の甘みが口の中に広がる“卵かけごはん”が支持を集めた。卵かけごはんといっても、醤油派、めんつゆ派と分かれたり、ゴマ油やチーズをプラスなどアレンジ方法が多かったりする点が人気の理由だろう。

 第5位は、ピリ辛が後を引く「キムチ(30.9%)」。野菜が摂れるうえ、100種類程度の乳酸菌が含まれる発酵食品なので、なんとなく体によさそうだ。続いて第4位は、34.4%が食べると回答した「明太子・たらこ」がランクイン。ほどよい辛さと塩味が白米の甘みと相まって箸が止まらなくなる魅惑のおともだ。

1万人に聞いた「ご飯のおとも」ランキング、5位キムチ、4位明太子、3位ふりかけ、2位焼き海苔・味付け海苔を抑えた1位は?のページです。オトナライフは、【グルメご飯のおともランキング卵かけごはん明太子納豆】の最新ニュースをいち早くお届けします。