【宅麺.com・2021年7月】「旨辛ラーメン」ランキング、2位「辛辛魚つけめん 麺処 井の庄」を抑えて堂々1位に輝いたのは?

全国に有名ラーメン店は数多くあるが、自分の住んでいる地域から遠かったり、食べるまで30分、1時間と長時間待つことになったりと人気店ゆえの悩みも多い。そんな悩みを解決するのが今ラーメンマニアから注目を集めている通販サイト「宅麺.com」。ここでは、店のスープをストレートのまま冷凍して届けており、よくあるインスタントラーメンなどと違って「店と同じ味!」が味わえると評判だ。

今回は宅麺.com の2021年7月度の旨辛ラーメンランキングのTOP10を紹介しよう。

まずは第10位~4位。宅麺.com限定で復活したあの名店もランクイン!

辛さの先に旨味がある…とはいえ、どのラーメンも汗だく必至だ(宅麺.com調べ)

 第10位は、東京スタイルみそらーめん ど・みその「みそオロチョンらーめん」。激辛好きにはうれしいオロチョンソースが同封されており、全部入れると「激辛」が味わえる。第9位は、京都銀閣寺ますたにラーメンの「辛旨ラーメンみそ風味 (大盛 チャーシュー5枚)」。あの名店・京都ますたに総本店からのれん分けされた店としても有名だ。これは京都本店にはないオリジナルの一杯であることも人気の理由だろう。

第8位、第7位はファイヤーマウンテンCKのメニューが並んだ。惜しまれつつ閉店した大人気店が宅麺.comのみでの復活ということで話題に。まず第8位は「ファイヤー頂つけ麺」。刺激、いや暴力と表現してもいいほどの鋭い辛さがありつつ、しっかりした甘みとコクを味わえ、ファイヤーマウンテンファンも納得の仕上がりだ。第7位は「ファイヤー味噌タンメン」。スープに麻婆豆腐はじめ野菜などの具材があらかじめ入っているが、購入者レビューを見ると、さらに野菜や生卵などをトッピングして楽しんだという購入者も多いようだ。

 第6位はつけ麺 えん寺の「ベジポタ辛つけ麺」。ラーメン界にベジタブルポタージュを広めたのはこのえん寺といってもいい。スープはもちろんだが、注目したいのは麺は特注の胚芽極太麺。小麦のうまみと香りをしっかり楽しめ、ヘルシーなのもうれしい。第5位は、名古屋市発祥の台湾まぜそばの名店・麺屋 はなびで修業した店主が手掛ける麺屋 こころの「台湾まぜそば」。鷹の爪、ニンニクの効いたパンチのあるピリ辛ミンチが特徴だ。麺を食べ切ったあと器に残ったタレにご飯を入れる“追い飯”もぜひ楽しみたい。

 惜しくもTOP3入りを逃した第4位は蒙麺火の豚の「フュージョン」。二郎系と蒙古系という中毒性の高い2種が融合した辛い!旨い!辛い!旨い!…がエンドレスで続くラーメンだ。

【宅麺.com・2021年7月】「旨辛ラーメン」ランキング、2位「辛辛魚つけめん 麺処 井の庄」を抑えて堂々1位に輝いたのは?のページです。オトナライフは、【グルメスタミナ満点らーめんすず鬼ラーメンランキング旨辛ラーメン辛スタホルモン麺辛辛魚つけめん麺処井の庄】の最新ニュースをいち早くお届けします。