結婚相手に求める条件に変化も「三平」「三優」「三生」ってどんな意味?

結婚相手に、あなたは一体何を求めるだろうか。性格が合うこと?一緒にいてラクなこと?それとも一生恋愛しているようなときめきを感じる相手であること?

社会情勢や価値観の変化で結婚相手に求める条件は変化するものだ。そこで今回は国内最大の“婚活パーティー”ポータルサイト「オミカレ」を運営する株式会社オミカレが「結婚するお相手へ求めること」へのアンケート結果を発表。ニューノーマルな時代らしい結婚相手への条件が見える結果となった。

「三高」「三平」「三優」「三生」ってそもそも何!?

結婚生活。楽しさとときめきだけでは何十年も一緒にいられない!

 読者諸君も、「三高」という言葉は聞いたことがあるかもしれない。1980年代のバブル全盛期に高学歴・高収入・高身長、この3つの条件を満たす人が理想とされていた。しかし時代の流れにより、結婚相手に対し、何を3つ重視するのかといった価値観も徐々に変わり、新たに「三平」「三優」「三生」という言葉が生まれた。

◆ 三高(高収入・高身長・高学歴)
◆ 三平(平均的な年収・平凡な外見・平穏な性格)
◆ 三優(家族、配偶者、家計に優しい)
◆ 三生(生存力・生活力・生産力)

「三平」は、平均的な年収・平凡な外見・平穏な性格。可もなく不可もなしでいいの?と思ってしまうが、そういう人が末永く一緒に暮らすには良い、ということか。「三優」は家族、配偶者、家計に優しい。意味は三平と似通っているようだが、より気遣いや思いやりに寄った人物像だ。家計に優しい、という条件が妙にリアルだが、浪費や贅沢をしないというのは生活をするうえでとても大事。お金のかかる趣味を持つ人は要注意かもしれない。最後は「三生」。生存力・生活力・生産力で、コロナ禍や災害、思わぬ大不況などがあっても食いっぱぐれのない、家事も一通りのことはでき、健康で生き抜く力の強い人という意味である。これが一番厳しいような気がするが……。

結婚相手に求める条件に変化も「三平」「三優」「三生」ってどんな意味?のページです。オトナライフは、【ヘルス・ライフ三優三平三生三高結婚相手】の最新ニュースをいち早くお届けします。