1,200人が答えた「すき家」の丼メニュー人気ランキング、4位「とろ〜り3種のチーズ牛丼」3位「キムチ牛丼」2位「ねぎ玉牛丼」1位は?

アンケート結果や役立つ情報を紹介するVOICE NOTE MAGAZINEは2021年7月23日から31日、牛丼チェーン「すき家」の丼メニューをよく食べる全国の男女1,200名に対して「すき家の丼系レギュラーメニューの中から、最も好きな丼メニューは?」というアンケート調査を行った。トッピングの種類が豊富だと定評のあるすき家。今回は、そのなかでもトップ3を見ていこう。

牛肉と絶妙にマッチする、納得のメニューがランクイン

第4位は「とろ〜り3種のチーズ牛丼」で76票、第5位は「おろしポン酢牛丼」で56票だった(画像:すき家公式サイトより引用)

 第3位は86票を獲得した「キムチ牛丼」だった。1997年から販売されているキムチ牛丼は、すき家が元祖だと言われているロングセラー商品。程よい酸味と甘みもほんのり感じられる旨辛いキムチは、牛丼に合うようにこだわって作られたものだそう。アンケートで寄せられたコメントによると、「牛丼に絶妙に合うキムチを使用していて美味しいから」と、牛丼専用キムチだと知って注文するマニアもいるようだ。このほか「ただの牛丼だと少し物足りなくてキムチが入ってこそめっちゃおいしいから」や「キムチの食感が牛丼によく合っておいしい」など、キムチ牛丼ファンの熱量が伝わるコメントも多数あった。

 続く第2位にランクインしたのは、103票を獲得した「ねぎ玉牛丼」だった。これは、シャキシャキの青ネギとピリ辛のコチュジャンだれ、そして別添えの生卵がトッピングされている。たっぷりの青ネギとピリ辛のコチュジャンだれでさっぱり爽快に、そして生卵でマイルドさをプラスして食べることができる一品となっている。「半分は卵無しで食べて、もう半分は卵をかけて食べるので2種類の味が楽しめる」というコメントも寄せられ、途中で味変する人も少なくないようだ。

ずば抜けて人気の第1位とは……!?

1位はやはり「牛丼」。ご飯には、良質な国産米を使用しているというすき家(画像:すき家公式サイトより引用)

 栄光の第1位に輝いたのは、「牛丼」だった。トッピング豊富なのが嬉しいすき家ながら、何も乗せないシンプルな牛丼が681票を獲得し、2位以降を大きく引き離す圧倒的勝利を収めた。シンプルながらも、すき家の牛丼にかけるこだわりポイントは多数ある。肉は赤身と脂のバランスやカット法にまでこだわり、玉ねぎの切り方と厚み、丼に盛ったときの牛肉と玉ねぎのバランスにまでこだわりの比率が。そしていつ食べても美味しい秘伝のタレも、実は時代に合わせてマイナーチェンジしているという。

 ここまでこだわりの詰まった牛丼が並盛り350円なんて……。やはり「値段が安くコスパが良い」というコメントは多かった様子。ほかには、「毎日食べても飽きない」や「スタンダードな味で好きだから。紅しょうがや七味がよく合うから」など、そのままでも美味しく、自分好みにアレンジを加えても間違いない一品。アンケート回答者の過半数もの人に選ばれた牛丼がダントツだった。

 どれを選んでも美味しいすき家の牛丼。このランキングを参考に、いつもと違うメニューに挑戦してみるのもありかも!?

出典元:【1,200人が選んだ!】すき家の丼メニュー人気ランキング【ボイスノートマガジン】
●株式会社NEXER(公式)は→こちら
●すき家(公式)は→こちら

※サムネイル画像(Image:すき家公式サイトより引用)

1,200人が答えた「すき家」の丼メニュー人気ランキング、4位「とろ〜り3種のチーズ牛丼」3位「キムチ牛丼」2位「ねぎ玉牛丼」1位は?のページです。オトナライフは、【グルメおろしポン酢牛丼キムチ牛丼すき家とろ〜り3種のチーズ牛丼ねぎ玉牛丼ランキング牛丼】の最新ニュースをいち早くお届けします。