iPhone13に期待することランキング、3位「カメラ性能の向上」、2位「より安い価格」、1位は?

2021年秋に発売が予想されている新型iPhone。早ければ、9月中旬頃に発売されるウワサがまことしやかにささやかれている。新型iPhoneの名称は「iPhone13(仮称)」になるというのが大方の予想。「iPhone12s」の可能性もあるようだが、ファンとしてはiPhone13を熱望しているよう。では、ファンが性能面でiPhone13に期待していることは、いったい何なのだろうか。

スマホの最新情報メディア「bitWave」が実施した調査「iPhone 13に関する意識調査 2021年8月」から、「iPhone 13に期待することはなんですか(複数回答可)」の結果を紹介しよう。

機能の向上に期待が集まる一方で、ハイスペックに興味がない人も?

(Image:Woraphong Suphutayothin / Shutterstock.com)

「新型iPhoneが100,000円を超える」というリークがある

 iPhone13にファンが期待していることの第3位は「カメラ性能の向上」で198票。iPhone12シリーズは超広角カメラの性能が高く、120度の広いエリアを写真におさめることができる。また、超広角カメラは現状でもナイトモードでも使用可能で十分な性能があると思うが、まだまだ進化の余地があるとファンは考えているのかもしれない。

 第2位は「より安い価格」326票。アップルの公式サイトでは、iPhone12の本体価格は82,280円(税込み)~。iPhone11は70,000円台で、iPhone12で値上がりが起きたために、懸念している人も多いのだろうか。しかし、前述したカメラ性能の向上をはじめ、全体的な性能アップを期待しているのであれば、その性能アップのための研究費や技術費によって価格が上がるのは当然な気もする。だが一方で、「こんなにハイスペックじゃなくていいから、安くしてほしい」という声もあるように、過剰な機能を取り払い、価格ダウンを期待している人も多くいるということだろう。

iPhone13に期待することランキング、3位「カメラ性能の向上」、2位「より安い価格」、1位は?のページです。オトナライフは、【iPhone&AndroidAppleiPhoneiPhone13ランキング】の最新ニュースをいち早くお届けします。