コロナ禍で「キャッシュレス決済で支払うことが増えた」人が多数! その具体的な理由とは

コロナ禍でキャッシュレス決済を利用している理由は?

(ビザ・ワールドワイド・ジャパン&MMD研究所調べ)

 また、コロナ禍でキャッシュレス決済を利用している理由について調査したところ、キャッシュレスの種類別に理由が異なる結果となった。

 「ポイント還元率がいいから」と回答した人が最も多かったのは、クレジットカードとQRコード決済の利用者。前述の通り各社がポイント還元サービスで競い合っているのが影響しているのだろう。

 「素早く会計したいから」と回答したのは、デビットカード・プリペイドカード・カード型電子マネー・タッチ式スマートフォン決済の利用者。たしかに、財布のなかの小銭を探して背中を丸める姿は、現代においてはもはや滑稽なのかもしれない。素早くスマートに会計を済ませたいと思う人が増えているのも頷ける。

 今回、現金の受け渡しによるコロナ感染を防ぐためという回答はなかったが、不特定多数が触る現金よりキャッシュレス決済の方が安心・安全なのは確か。これからもキャッシュレス決済の利用率は増えていくであろう。

出典元:コロナ禍で生活様式に変化があったことのトップは【MMD研究所

※サムネイル画像(Image:Ned Snowman / Shutterstock.com

オトナライフ編集部
iPhone・Android・SNS・パソコン関連・キャッシュレス、QRコード決済など、さまざまな情報を独自の視点や切り口で発信するニュースサイト
Twitter:@otonalife

生活をもっと楽しく刺激的にする[オトナライフ]

コロナ禍で「キャッシュレス決済で支払うことが増えた」人が多数! その具体的な理由とはのページです。オトナライフは、【マネーQRコード決済キャッシュレススマホ決済電子マネー非接触型スマホ決済】の最新ニュースをいち早くお届けします。