満足度の高いふるさと納税サイトはどれ? 2位は「ふるさとチョイス」、初の総合1位に輝いたのは?

わかりやすさが満足度につながっている?コンテンツや返礼品の充実度も重視する傾向に

年末に慌てて納税先を検討する人が多いが、目当ての返礼品が品切れになることもあるため、早めに申し込むことをおすすめする(oricon ME調べ)

 2位には、「ふるさとチョイス」がランクイン。こちらは「コンテンツの充実さ」「返礼品の魅力」「地域振興への貢献」という3項目で高評価を得ており、さすがは老舗サイトといったところ。日本全ての自治体が掲載されており、情報量も多いサイトだ。ふるさと納税の仕組みもわかりやすく説明されているので、ふるさと納税初心者にはおすすめのサイトといえるだろう。ただ、ポイント還元など+αのお得感はないので、そういった部分で首位を逃したのかもしれない。

 気になる1位には、「楽天ふるさと納税」が輝いた。総合得点は76.1点と、2位とは0.1点差で前回4位から初の総合1位を獲得。「手続きのしやすさ」で高評価を得ており、「普段の楽天市場の買い物と同じような申し込み方で、抵抗なく利用できたのが良かった(20代・女性)」とのコメントも得ている。また、ポイント還元の高さには定評があり、キャンペーンなどをうまく活用すると最大30.5%まで楽天ポイントの還元率が伸びるのが特長といえるだろう。「寄付時に楽天ポイントを入手できる点。また、ポイントアップキャンペーンの時にも対応していることや、ポイントを使用して寄付ができるのが良かった(30代・男性)」というコメントを見ても、楽天ユーザーにとっては利用しない手はないサイトといえるだろう。この結果も、楽天経済圏伸長の好材料となりそうだ。

 いかがだろうか。返礼品を選んだ理由は「返礼品に興味があったから」が最多の66.3%を獲得しているが、「消費を通じて各地域の事業者や生活者を応援したかったから」という理由も53.5%を獲得しているなど、応援消費を理由に返礼品を選んだ人も意外と多い。まだふるさと納税をしたことがないという人は、今回の結果を参考に、初・ふるさと納税をしてみてはどうだろうか。

出典元:おすすめのふるさと納税サイトランキング・比較【オリコン顧客満足度調査

オトナライフ編集部
iPhone・Android・SNS・パソコン関連・キャッシュレス、QRコード決済など、さまざまな情報を独自の視点や切り口で発信するニュースサイト
Twitter:@otonalife

生活をもっと楽しく刺激的にする[オトナライフ]

満足度の高いふるさと納税サイトはどれ? 2位は「ふるさとチョイス」、初の総合1位に輝いたのは?のページです。オトナライフは、【ヘルス・ライフANAのふるさと納税さとふるふるさとチョイスふるさと納税ランキング楽天ふるさと納税】の最新ニュースをいち早くお届けします。