1万人に聞いた、あなたが最も多く保険料を支払っている生命保険会社はどこ? 2位県民共済、1位は?

万が一のことがあった時に、自分や家族を守る「生命保険」。さまざまな保険会社が存在しているが、あなたはどこのサービスを選んで利用しているだろうか。今回は、インターネット調査によって明らかになった「加入している生命保険会社の中で最も多く保険料を支払っている会社ランキング」を発表していく。

消費者が最も多く生命保険料を支払っているのはどの会社?

「最も多く支払っている=最も信頼を寄せている」といっても過言ではない?

 リサーチ会社・マイボスコム株式会社は、2021年7月1日~5日に「生命保険の加入実態」に関するインターネット調査を実施。10,325件の回答が集まった。本記事ではその調査の中から、「加入している生命保険会社の中で、最も多く保険料を支払っている会社はどこですか?」というアンケートの結果を抜粋して紹介する。

 第5位は「第一生命」で5.2%。“ジャスト”を売りにしている第一生命は、複数の保険を組み合わせてパッケージ加入することも、1つの保険だけで加入することも可能。一人ひとりの人生に合わせて無理なく加入できるのが特徴だ。
 第4位は「かんぽ生命」で5.8%。郵便局が窓口となっていることから利便性の高さで知られるかんぽ生命。ほかの生命保険より保険料が若干高めではあるが、医師の診断なしで加入できるというメリットも支持を集めている理由のひとつだ。

1万人に聞いた、あなたが最も多く保険料を支払っている生命保険会社はどこ? 2位県民共済、1位は?のページです。オトナライフは、【ヘルス・ライフアフラックかんぽ生命ランキング日本生命生命保険県民共済第一生命】の最新ニュースをいち早くお届けします。