知ってた?「住信SBIネット銀行」は複数口座を作ることが可能だって! 最大1人10口座まで

パートナー企業と提携した「NEOBANK」口座も作成可能!

 住信SBIネット銀行では、ほかにも別口座を作ることができる。それは各パートナー企業と提携した「NEOBANK(ネオバンク)」である。こちらは目的別口座と違い、新たな支店に口座を作ることになるので、身分証明証の提出などが必要になるが、ATM手数料や振込手数料が月5回まで無料になるほか、パートナー企業ごとにさまざまな特典を得ることができる。

 たとえば、「T NEOBANK」はTポイント会員が開設できる専用支店で、給与を受け取ったり競馬・競輪でTポイントが貯まるほか、公営競技やBIG・TOTOなどがTポイントで楽しめる。2021年10月31日までに、電気・ガス・水道などの口座振替を追加すると、もれなく1,000ptもらえるキャンペーンも実施中だ。次に、「JAL NEOBANK」はJALマイレージバンク(JMB)会員・JAL Global WALLET会員向けの支店。2021年9月末までに新規申し込みすれば、最大500マイル+500円分のJGWポイントがもらえるほか、JGWマイルチャージでJALマイルから4万マイル以上交換すると4,000マイルバック。1万マイル未満交換でも交換レートがアップされるなどの特典がある。また、ヤマダデンキの「ヤマダNEOBANK」では、2021年9月30日までに口座を開設すると1,000ptがもらえるキャンペーンが実施されているほか、ヤマダデンキでの買い物において、ヤマダNEOBANKを引落口座に指定したヤマダLABIカードで支払うと、ポイントが貯まるようになっている。

(Image:tneobank.tsite.jp)

「T NEOBANK」はTポイント会員専用支店で、競馬・競輪でTポイントが貯まるほか、公営競技やBIG・TOTOなどがTポイントで楽しめる。また、口座を開設して口座振替サービスを追加すると1,000ptがもらえるキャンペーンも!

(Image:jal-globalwallet.com)

「JAL NEOBANK」に新規加入すると最大500マイル+500円分のJGWポイントがもらえるほか、4万マイル以上交換すると4,000マイルバック。1万マイル未満交換でも交換レートがアップされるなども特典がある

(Image:yamada-finance.co.jp)

「ヤマダNEOBANK」では、新規口座で1,000pt(総額1億円相当)がもらえるほか、ヤマダデンキでの買い物において、ヤマダNEOBANKを引落口座に指定したヤマダLABIカードで支払うと、ポイントが貯まるようになっている

 いかがだろうか? 住信SBIネット銀行なら手軽に目的別口座を作って積立貯金ができるほか、パートナー企業と連携した「NEOBANK」で新規口座を開設するとポイントがもらえたり、さまざまな特典が受けられて得することがお分かりいただけだろう。アナタも今すぐ住信SBIネット銀行(NEOBANK)で新しい口座を開設してみは?

●住信SBIネット銀行「目的別口座」(公式)は→こちら
●T NEOBANK(公式)は→こちら
●JAL NEOBANK(公式)は→こちら
●ヤマダNEOBANK(公式)は→こちら

文=藤原博文/編集・ライター

知ってた?「住信SBIネット銀行」は複数口座を作ることが可能だって! 最大1人10口座までのページです。オトナライフは、【マネーJAL NEOBANKNEOBANKT NEOBANKネット銀行ヤマダNEOBANK住信SBIネット銀行】の最新ニュースをいち早くお届けします。