「肉まん」が一番おいしいと思うコンビニランキング、3位ローソン、2位ファミマ、1位は?

まだまだ暑い日が続くのかと思えば、急に朝晩が涼しくなってきた。涼しい夕暮れ、秋の匂いを感じるとコンビニのあったかい中華まんコーナーが恋しくなる。今回は、なかでも“肉まん”に焦点を絞った調査結果を発表していくことにしよう。

ねとらぼ調査隊は8月21日~28日、「肉まんが一番おいしいと思うコンビニはどこ?」というアンケート調査を実施し、1,261票の回答を得た。投票対象は7社のコンビニチェーンで、好きな肉まんを提供しているコンビニが選択肢にない場合は「その他」に投票し、コメント欄へ記載してもらうという方法で調査が行われた。

本職がパン製造のあのコンビニもランクイン

第5位は42票でミニストップ、第4位は88票でデイリーヤマザキだった

 第4位は、88票獲得の「デイリーヤマザキ」の肉まんだ。山崎製パンの社内カンパニーであるデイリーヤマザキでは、ヤマザキのパン製品のラインナップが豊富。もちろん、中華まんコーナーも得意分野で、肉まんは豚肉のごろっとした具材感が好評な一品。2021年は肉のカットサイズをより大きくし、さらにジューシーにリニューアルしたそうだ。レジ横の中華まんコーナーだけでなく、パッケージ商品としても中華まんが楽しめると評判だ。

 第3位は112票を獲得した「ローソン」の肉まん。肉まんにもいくつか種類があり、「ジューシー肉まん」はその名のとおり、ジューシーな肉のうまみと野菜の食感を楽しめる肉まん。具の増量やたけのこのカットサイズなど、コツコツとマイナーチェンジされ、年々美味しくなっている。「特製豚まん」は、角切りの豚肉とたまねぎを塩でシンプルに味付け。肉の旨味と食感をダイレクトに楽しめる一品だ。

各社、8月末ごろから中華まんの販売をスタートするようだ

 ここから得票数がぐんと上がり、第2位は468票を獲得した「ファミリーマート」の肉まんだった。ファミリーマートでは、2種類の肉まんが用意されている。「じゅわっと旨み引き立つ本格肉まん」の生地は、工場で発酵種を1から作っているという。噛めば噛むほど旨みを感じる生地は、具は和風だしと中華だしをMIXした具材がシューシーな豚肉の旨みを引き立てる。そして、「極旨 黒豚まん」にもこだわりが。生地はファミリーマート専用の小麦粉を使用し、具材には鹿児島県産黒豚と淡路島産たまねぎを使用。ごろっとした肉感に満足感を感じられる一品だ。コメントでは「値段は高いけれど、本当においしい」と、品質を認める声が寄せられた。

 そして映えある第1位はというと、521票を獲得した「セブン-イレブン」の肉まんだった。いくつか種類があるなかでも、「ふんわり×ごろっと 肉まん」は、大きめのサイズにカットした豚肩ロース肉や筍などの具材と、ふんわりもっちりの生地が特徴。赤身と脂肪のバランスがよい豚肩ロース肉をこだわって使用しているのは、セブン-イレブンならではだ。また、「もちもち×ずっしり 大入り豚まん」は、ずっしりとした豚肉の旨みと玉ねぎの風味が感じられる具を、もちもちの生地で包んでいる。ボリューム感たっぷりで食べ応え満点だ。コメントでは「中村屋の味が好きなので、中華まんはセブン-イレブン一択」など、老舗「新宿中村屋」の看板も込みでセブン-イレブンの肉まんが王座に輝いた。
 それぞれのこだわりが詰まった各社の肉まん。食べ比べてみるのも楽しそうだ。

出典元:肉まん」が一番おいしいと思うコンビニランキングTOP7! 第1位は「セブン-イレブン」に決定!【ねとらぼ調査隊

※サムネイル画像(Image:セブン-イレブン公式サイトより引用)

オトナライフ編集部
iPhone・Android・SNS・パソコン関連・キャッシュレス、QRコード決済など、さまざまな情報を独自の視点や切り口で発信するニュースサイト
X/Twitter:@otonalife

iPhone/Androidスマホやキャッシュレス決済、SNS、アプリに関する情報サイト[オトナライフ]

「肉まん」が一番おいしいと思うコンビニランキング、3位ローソン、2位ファミマ、1位は?のページです。オトナライフは、【グルメ・カフェセブン-イレブンファミリーマートローソンランキングミニストップ肉まんデイリーヤマザキ】の最新ニュースをいち早くお届けします。