ふるさと納税の「肉」高コスパランキング、1万円で8㎏という太っ腹な返礼品も

肉類は、ふるさと納税の返礼品の中でも1、2を争う人気の品だ。ふるさと納税サイトを見ていると、日常ではとても手が出せないブランド牛肉が選べたり、ハンバーグやソーセージなど食事の準備が楽になる商品が掲載されていたりと、心ときめいた経験は誰もがあるはず。一方で、小さな子どもがいるファミリー世帯では、とにかく量が重要!とグラム数をチェックするという人も多いだろう。

主要12のポータルサイトを横断検索できるサイト「ふるさと納税ガイド」では、ふるさと納税でもらえる肉のコスパランキングを発表。同じ納税金額で、どれだけ多くの量をもらえるかについてランキングになっているので、早速見ていこう。

肉は九州がランキング上位に頻出。豊かな自然が育んだ、おいしいお肉を満喫しよう

部位ごとに内容量が異なり、ステーキ肉や焼肉用は少なめ傾向。切り落とし系は多めだ

 「量コスパランキング」とはいえ、肉の王様・牛肉では「お肉の質も諦めたくない!」という読者のために、牛肉のみ「人気ランキング」をご紹介。牛肉部門の人気ランキング1位は宮崎県都農町の「宮崎牛赤身肉(切り落とし)計1.5kg以上」だ(2021年9月8日時点、以下同)。楽天ふるさと納税やふるなび、ふるさとチョイスなどに掲載されており、寄付金額は1万円。低脂肪、高たんぱくの切り落とし牛肉はカレーなどの煮込み料理や、炒め物、しゃぶしゃぶにも最適とのこと。

 そしてここからは豚肉部門の量コスパ1位は、北海道中礼内村の「北海道産の豚肉スライスカット4.2kg盛り」。寄付金額は1万円。楽天ふるさと納税で掲載されており、420gが10袋とボリュームたっぷり。「訳あり」とあるが、加工の際に発生してしまう端の部分を一部廃棄せず入れているため、不ぞろいになっているという理由だそう。味は、村の肉問屋のお墨付きなのでご安心を。

ふるさと納税の「肉」高コスパランキング、1万円で8㎏という太っ腹な返礼品ものページです。オトナライフは、【グルメふるさと納税ランキング中礼内村木城町都農町長島町】の最新ニュースをいち早くお届けします。