iPhone 13は新色ピンクが登場? 各モデルの気になるストレージ容量も判明

いよいよ米現地時間の9月14日(日本時間では15日)に開催が迫った、アップルの新商品紹介イベント。そこで正式発表されるだろう「iPhone 13(仮称)」について続々と新情報が判明している。2020年に発売され売れに売れた「iPhone 12」よりも、今年はさらに売れるのではなどといった予測もあり、世界中からの注目度が高まっているiPhone 13。今回はどんなカラーが追加されたのだろうか? 1TBが追加されるのではという噂もあったストレージ容量は? ここでは新たに判明した気になる情報を紹介しておこう。

新色ピンク登場?proシリーズはブラックとブロンズも?

(Image:John Gress Media Inc / Shutterstock.com)

毎年恒例のアップルイベントは2020年よりオンラインでの開催。世界中から注目が集まっている

 ウクライナのECサイトにiPhone 13シリーズのカラーとストレージ容量を示す情報が登録されていると、複数のメディアが報じた。そのリーク情報によれば、iPhone 13と「iPhone 13 mini」モデルは、ブラック、ホワイト、ブルー、パープル、ピンク、(PRODUCT)REDの6色。前モデルにあったグリーンがなくなり、代わりに新色のピンクが登場するとされている。

 また、上位モデルの「iPhone 13 Pro」と「iPhone 13 Pro max」は、ブラック、シルバー、ゴールド、ブロンズの4色のカラーバリエーション。前モデルにはなかったブラックとブロンズの2色が追加されている。

 iPhoneはカラーバリエーションが豊富なので、そこが魅力でもあるが購入する際にはどの色にしようか迷ってしまう人も多いことだろう。ブラック、ホワイト、レッドは定番色で人気があるが、新型の新色となればピンクも人気が出そうだ。

iPhone 13は新色ピンクが登場? 各モデルの気になるストレージ容量も判明のページです。オトナライフは、【iPhone&AndroidAppleiPhoneiPhone 13】の最新ニュースをいち早くお届けします。