一番うまい缶ビールランキング、3位「プレモル」2位「一番搾り」を圧倒した最強の1位は?

第1位はキレッキレで辛口のあの商品

2位以下を大きく突き放し1位になったのはキレがアップしたという「アサヒスーパードライ」

画像は(Amazon.co.jp)より引用

 そして栄えある第1位はというと、アサヒの「アサヒスーパードライ」だった。得票数はなんと352票と、2位以下を大きく突き放した。1987年に日本初の辛口ビールとして発売されて以来、圧倒的な支持を集めるスーパードライ。発売直後から爆発的にヒットし、ビール業界に「ドライ戦争」を巻き起こしたロングセラーだ。酵母と原材料、製法に徹底的にこだわり、“洗練されたクリアな味、辛口”を実現するため、常に新技術の開発が続けられ、2015年導入された新技術により、時間経過による味の変化を抑えることに成功。飲みごたえとキレがアップしたという。2020年には、アサヒビール自らが「史上最高のうまさを実現」と評すほどの出来栄えとなり、決して立ち止まらず、おいしさを更新し続けるこだわりこそが、アサヒスーパードライの人気の理由なのかもしれない。

 アサヒのスーパードライシリーズは、第4位に「生ジョッキ缶」、第6位に「瞬冷辛口」がランクインし、その人気ぶりを見せつけた。キレのある辛口商品が上位に並び、エビスをはじめとした比較的重めのビールが伸び悩んだのは、調査が夏場だったからだろうか。冬に調査したら、調査結果はまた変わってくるかもしれない。

出典元:結局一番うまい!缶ビールランキング【gooランキング

※サムネイル画像(Image:Amazonより引用)

オトナライフ編集部
iPhone・Android・SNS・パソコン関連・キャッシュレス、QRコード決済など、さまざまな情報を独自の視点や切り口で発信するニュースサイト
Twitter:@otonalife

生活をもっと楽しく刺激的にする[オトナライフ]

一番うまい缶ビールランキング、3位「プレモル」2位「一番搾り」を圧倒した最強の1位は?のページです。オトナライフは、【グルメスーパードライプレモルランキング一番搾り缶ビール】の最新ニュースをいち早くお届けします。