【LINE】アップデートできないときの原因と対処法!

【LINE】上記の対処法を試してもアップデートが完了しない時の原因と対処法

ここまで解説してきた対処法を試してみても、LINEを最新バージョンにアップデートできない場合、アップデートが始まっても完了しない場合には次のような原因が考えられる。

【原因①】通信状態が安定していない

LINEの最新バージョンへのアップデートが始まったのに完了しないときには、通信状態が安定していないために、必要なデータのダウンロードに時間がかかりすぎていることが考えられる。

モバイルデータ通信の場合には、スマホの画面に表示されているアンテナの数を確認してみよう。また、その月の高速データ通信を使い切って低速通信に切り替わっていないか確認してみよう。

できることなら、モバイルデータ通信でLINEをアップデートするよりも、Wi-Fi環境でのアップデートをおすすめする。Wi-Fi環境でもLINEのアップデートが完了しない場合には、Wi-Fiルーターに近づいてみよう。

【原因②】OSがLINEの推奨環境に未対応である

LINEアプリにはスマホの推奨環境がある。iPhoneならiOS12.0以上、AndroidならAndroid6以上なら、現在のLINEアプリの最新バージョンにアップデート可能だ。iOS12もしくはAndroid6に満たない古いスマホの場合には、LINEアプリは使えても最新バージョンへのアップデートは不可能なので注意しよう。

【原因③】LINEをインストールしたアカウントと異なっている

iPhoneの場合には、iPhoneを利用するためのApple IDが以前LINEアプリをインストールしたときと異なっていると、アプリを最新バージョンにアップデートすることができない。LINEアプリのアップデートを完了させるためには、いったん現在のApple IDからサインアウトして、LINEアプリをインストールしたときのアカウントにサインインしよう。

【原因④】LINEやアプリストアに不具合が発生している

LINEのアップデートができなかったり、アップデートが始まっても完了できない場合には、ユーザー側の原因ではなく、LINE側やアプリストア側の原因である場合もある。LINEに問題が発生している場合には、LINEのアプリのアップデートだけが完了しない。他のアプリのアップデートは問題なく完了する。

アプリストア側に問題が発生している場合には、LINEアプリだけでなく他のすべてのアプリのアップデートが完了しない。

問題がどちらにあるにせよ、ユーザー側としてはできる対処はなにもない。LINEのサーバーかアプリストア側の不具合が解消されるまで待つしかない。

※サムネイル画像(Image:I AM NIKOM / Shutterstock.com)

オトナライフ編集部
iPhone・Android・SNS・パソコン関連・キャッシュレス、QRコード決済など、さまざまな情報を独自の視点や切り口で発信するニュースサイト
Twitter:@otonalife

生活をもっと楽しく刺激的にする[オトナライフ]

【LINE】アップデートできないときの原因と対処法!のページです。オトナライフは、【SNSLINELINEの使い方】の最新ニュースをいち早くお届けします。