楽天モバイル、繰り返すシステム障害に通信速度の低下でユーザーの不満はピークに!

システム障害、通信速度低下の対応策は?

都心部でさえも、時間帯に関係なく通信速度が低下しているようだ

 というのも、同社でのMNPの障害は今回が初めてではなく、9月11日の13時頃~17時30分ごろまで、さらに3月に2回も発生していたのだ。何度も同じシステム障害が繰り返されるのも、ユーザーとして不安が募るだろうが、不満の声が上がる理由はそれだけではない。

 ネット上では、「9月11日の大規模通信障害以降、ずっとデータ通信でパケ止まり、パケ詰まりしてる!」「その日(11日)を境に体感速度が明らかに遅くなった」など、通信速度の低下も相次いで指摘されているのだ。さらに「なんか起きているならアナウンスしてほしい」といった楽天モバイル側のアナウンス面の不備に関する不満も。Yahoo!ニュースでシステム障害であることを知った人も多かったようだ。

 中には「アンテナフルでも繋がらないのが最近多いですね、昼時は格安SIMより遅くなります、無料期間だから我慢していますがこれで有料なら解約ですね」と、無料期間終了後は解約を匂わせるコメントまで飛び出している。市場シェアの拡大が急務であろう楽天モバイルにとってユーザーの離脱は死活問題。楽観視できるラインはすでに超えてしまっているようだ。

 安い価格設定である分、通信品質は我慢だと割り切れるならば楽天モバイルでも問題はないのだろうが、他の格安スマホでもここまで粗悪というのは聞いたことがない。しかし、楽天モバイルからは何のアナウンスも、対応策も提示されていないままだ。このままの通信品質やサービス体制では、楽天モバイルからの顧客流出は避けられないだろう。今後、何らかの対応策が早期に提示されればよいのだが……。

参考元:楽天モバイルで27日「MNP」の障害、約3時間で復旧【ケータイ Watch

オトナライフ編集部
iPhone・Android・SNS・パソコン関連・キャッシュレス、QRコード決済など、さまざまな情報を独自の視点や切り口で発信するニュースサイト
Twitter:@otonalife

生活をもっと楽しく刺激的にする[オトナライフ]

楽天モバイル、繰り返すシステム障害に通信速度の低下でユーザーの不満はピークに!のページです。オトナライフは、【iPhone&Android楽天楽天モバイル】の最新ニュースをいち早くお届けします。