「Windows 11」がリリースされることを38%の人しか知らないと判明! 若者はなんと28%!

2021年10月5日にリリースされる待望の「Windows 11」。今から楽しみにしている人も多いことだろう。しかし、「savings.com」というクーポン案内サイトの調査によると、実はWindowsユーザーの38%しか、この事実を知らないという意外な結果となった。Windows 11ってそんなに認知度が低いのだろうか?

実はWindowsユーザーの62%がWindows 11を知らない!

(Image:microsoft.com)

2015年にリリースされた「Windows 10」以来、実に6年ぶりのメジャーアップデートとなる「Windows 11」が2021年10月5日にリリースされることは、皆さんご存じだろう。

だが、クーポン案内サイト「Savings.com」が、Windowsユーザー1,000人以上に調査したところ、実に62%が「Windows 11」がリリースされることを知らなかったそうだ。この傾向はデジタルネイティブな18歳~24歳の若者の間ではもっと顕著で、なんと72%が認識していなかった。逆に、55歳以上のWindowsユーザーの間では56%が認識していたというから、オジサンにはちょっと残念な調査結果だったかもしれない。

その原因はおそらく若者のパソコン離れにある。実際、筆者の会社でもパソコン操作に不慣れな若者は多く、なかには原稿をスマホで書いてパソコンに転送する者もいるほどだ。昔からパソコンに親しんできた年配のほうが、逆にWindows 11に関心が高かったということだろう。

(Image:savings.com)

こちらがWindows 11の調査を行った「Savings.com」のサイト。Google翻訳で日本語表示しているが実際は英語表記である

「Windows 11」がリリースされることを38%の人しか知らないと判明! 若者はなんと28%!のページです。オトナライフは、【スキル・ビジネスWindows 11】の最新ニュースをいち早くお届けします。