ブラック企業をどうしても辞められない理由、3位「家族を不安にさせる」2位「生活が困窮する」1位は?

ブラック企業を辞めたいけど辞められない理由ランキングトップ5

辞められない理由は、未来への理由が上位を占めた(日本労働調査組合調べ)

 では、そんなに辞めたいブラック企業にも関わらず、なぜ世のサラリーマンはブラック企業を辞められないのだろうか。「会社を辞めていない、辞められない理由」の設問に対して最も多く寄せられたのが「転職活動が不安」という声だ。じつに41.7%もの回答者が理由として挙げた。さらに2位の「生活が困窮する」も38.9%と、1位に迫ろうかという多くの支持を集めている。まさにこの2つが、サラリーマンがブラック企業を辞める決断を下せない理由のツートップとなった。以下は3位「家族を不安にさせる」(19.9%)、4位「同僚や関係者に迷惑がかかる」(17.6%)と続く。5位には「金銭面で満足」(17.4%)と意外にもポジティブな理由も含まれていたことは意外かもしれない。

 以上、ブラック企業を辞めたい理由・辞められない理由のランキングを発表した。現在ブラック企業に勤めていると感じている人にとっては共感する部分も多かったのではないだろうか。

出典元:【日労公式】仕事を辞めたい人は全体の3割強!退職動機に関する労働調査(2021年4月度プレスリリース)【日本労働調査組合】

ブラック企業をどうしても辞められない理由、3位「家族を不安にさせる」2位「生活が困窮する」1位は?のページです。オトナライフは、【スキル・ビジネスサービス残業ブラック企業就職給料が安い転職】の最新ニュースをいち早くお届けします。