今、「付き合っている人と出会った場所」は? 4位友人の紹介、3位職場、2位学校・習い事、1位は?

みなさんは、日頃の生活で異性との出会いが少ないと感じたことはあるだろうか。運命的な出会いが突然やってくる少女漫画のような展開は期待していなくとも、「そろそろ恋人がほしい」という人も少なくないだろう。今回は、婚活・恋活マッチングアプリサービス「Omiai」が行った調査をもとに、「恋人と出会う手段」についてランキング形式で伝える。職場や友人の紹介を抑えて1位に選ばれたのは果たして……。

24歳~34歳「異性との出会いがない」60%超え

異性との出会いがあるという回答が最も多かったのは、18歳~19歳(ネットマーケティング調べ)

 同調査は、18~39歳の独身男女3,414人を対象に行われたもの。「普通に生活していて、異性との出会いがあるか」という質問で、「出会いがない」と回答した人は全体の58.6%を占める結果となった。さらに年代別で見てみると、25歳~29歳が最多の62.8%、次いで30歳~34歳が62.1%、35歳~39歳は58.5%という順に。恋愛に積極的といわれる25歳~34歳で出会いがないと感じている人は、60%を超えていることが分かった。

 「今まで利用・経験したことがある出会いの手段」に関する質問では、「マッチングアプリ」(男性8.1%、女性8.5%)が5位に選ばれている。続いて4位には「職場」(男性8.2%、女性9.7%)、3位「学校・習い事」(男性11.2%、女性11.9%)、2位「合コン」(13.5%、15.2%)という並びに。そして1位には「友人知人の紹介」(男性14.5%、女性17.5%)が並ぶ結果となった。そのほか「SNS」や「街コン」、「婚活パーティー」などもトップ10に選ばれている。では、上記の中でどの手段が恋愛に発展しやすいのだろうか。

今、「付き合っている人と出会った場所」は? 4位友人の紹介、3位職場、2位学校・習い事、1位は?のページです。オトナライフは、【ヘルス・ライフOmiaiマッチングアプリ】の最新ニュースをいち早くお届けします。