今さら!? Yahoo!のヤフコメへの注意喚起にネット民は呆れ顔。コメント欄を閉鎖できない理由とは?

Yahoo! JAPANのYahoo!ニュースのコメント欄、いわゆる“ヤフコメ”。さまざまなニュースに対する意見が誰でも書き込める機能だが、不適切だったり攻撃的な内容も多かったりと、その治安の悪さも指摘されてきた。

そんなYahoo! JAPANが2021年10月2日、突然「いま一度、コメントポリシーをご一読いただき、過度な批判、攻撃的な投稿はお控えください」という“お願い”を発表。ネットでは「今さら?」と冷ややかな意見が目立つが……。

眞子様のご結婚についての報道がきっかけで、悪質なコメントが急増したことが背景か

過激なコメントをするヤフコメ民。実名でその意見を書き込める人はどれくらいいるのか?

 Yahoo! JAPANの発表によると、2021年10月1日にコメント投稿数が急増。きっかけは眞子様のご結婚に関する報道が出たことだと思われるが、そのなかには不適切な内容も散見されたため、パトロールの強化と記事ページやコメント欄に注意書きを追加したという。ヤフーニュースのコメントポリシーには、人権侵害や誹謗中傷、ヘイトスピーチ、不快な内容を含むコメントなどの禁止行為が明示されており、ユーザー側はそのルールを順守し、節度と良識あるコメントを行うべきなのは大前提である。

 しかし、これまでも散々指摘されてきたヤフコメの治安の悪さ。Yahoo! JAPAN側はAIを活用した投稿時注意メッセージの掲出など悪質コメント対策を講じてきた……とはいうものの、どれも「本当に何とかする気あるの?」と言いたくなるほど、その効果には疑問が残るものばかりだった。

今さら!? Yahoo!のヤフコメへの注意喚起にネット民は呆れ顔。コメント欄を閉鎖できない理由とは?のページです。オトナライフは、【ヘルス・ライフYahoo!ヤフコメ】の最新ニュースをいち早くお届けします。