人気の中古iPhone販売数ランキング、3位iPhone SE(第1世代)、2位iPhone 8、1位は?

アップルから「iPhone 13」が発売され、ドコモが低価格プランを発表するなど、新しい機種への乗り換えを検討している人が多いのではないだろうか。そんななか、スマホの中古市場が賑わっており、iPhoneの旧モデルに注目を集まっているという。価格が安いことだけが人気の理由ではないようだ。

今回は、中古スマートフォンのECサイト「にこスマ」が発表した「2021年9月の中古iPhone、機種別販売数ランキング」について紹介しよう。

3位、2位ともに、携帯しやすい小さなサイズ感が人気の理由か

(Image:Have a nice day Photo / Shutterstock.com)

iPhone 8はQi対応のワイヤレス充電器によるワイヤレス充電が可能だ

 第3位は、2016年3月に発売された「iPhone SE(第1世代)(32GB)」。前月7位から、4ランクアップ。新品発売時価格が4万8,384円に対して、中古の平均販売単価は7,952円とトップ10内では最安だ。SEは、Special Editionの略称で、iPhoneシリーズのなかでも比較的安価で小さなサイズという位置づけだ。「iPhone 5s」の後継機にあたり、画面サイズはiPhone 5sの4インチと変わらない。FaceTimeカメラの解像度や最大通信速度は「iPhone 6」、iSightカメラやCPUなどのスペックは「iPhone 6s」と同等という。スペックは気にせず、とにかく安いことを条件に求める人に人気なのだろう。

 第2位は、2017年9月に発売された「iPhone 8(256GB)」。前月3位から1ランクアップ。新品発売時価格が10万3,464円に対して、中古の平均販売単価は2万3,578円と、当初に比べて8万円ほど安くなっている。SEを除いた通常シリーズでは最後となる、指紋認証機能「Touch ID」を備えたモデルとしても知られる。ディスプレイサイズは4.7インチで、手にとった時のおさまり感や、片手で操作できることなどが人気の理由に挙げられる。最近のモデルのサイズは大きすぎると感じている人がいるのかもしれない。

人気の中古iPhone販売数ランキング、3位iPhone SE(第1世代)、2位iPhone 8、1位は?のページです。オトナライフは、【iPhone&AndroidAppleiPhoneランキング中古iPhone中古スマホ】の最新ニュースをいち早くお届けします。