ドコモ550円プラン、期待してたのは「エコノミーahamo」とネットから批判続出!

ネット上でも難色を示すユーザーが続出

(Image:nttdocomo.co.jp)

ユーザーはahamoのような内容の低廉プランを求めていたのだ

 ネット上でも様々な反応が飛び出している。「おお!dポイント連携は嬉しい」と、格安スマホを使用しながらドコモのdポイントと連携できることを喜ぶユーザーも見られた。しかし全体としては落胆した意見が多数派で、「期待してたのはそれじゃなくてエコノミーahamo」「格安ブランドじゃなくて、君たちの根本の部分を安くして欲しいんだよ」「ドコモから切り離した新しい会社の商品が安くてもそれは値下げとは言わなくね?」など、あくまでドコモのサービス内で安価にしてほしいという意見が多くを占めた。

 また、「月間0.5GBは俺でもキツい」と容量が小さすぎることに苦言を呈すライトユーザーや「結局キャリアの値下げはやりたくないってことだろうな」といった格安スマホでの値下げを選択したドコモの苦しい内情を推察する声。さらには「この内容じゃ全く話題にならんわけだ」と、ahamoのときほど注目を集めていないことを指摘するユーザーも現れたのだった。

 5月に行われたドコモの決算説明会で「小容量、超低廉な料金」のプランを検討していることが明かされたときには、「ahamoの20GBは多すぎる」と感じるユーザーは期待を寄せたことだろう。しかしあの発表から半年近くが経って登場したのが、単なる格安スマホへの誘導というのは…。ネットの怒りももっともだと感じてしまうのは、筆者だけだろうか。

参照元:ドコモの廉価施策「エコノミーMVNO」に「月0.5ギガじゃ使えない」「スマホだけど通話メインのシニア向きでは」など賛否両論【iZa

※サムネイル画像(Image:ntt.com

ドコモ550円プラン、期待してたのは「エコノミーahamo」とネットから批判続出!のページです。オトナライフは、【iPhone&AndroidahamoエコノミーMVNOドコモ】の最新ニュースをいち早くお届けします。