男性が選ぶ「一番好きなスニーカー」ランキング、3位 New Balance、2位 adidas、1位は?

年代もののスニーカーがプレミア化したり、フリマサイトで高額取引されたりと、近年さらに盛り上がりを見せるスニーカーブーム。トレンドが目まぐるしく変化する中、ファッション情報メディア「CUSTOM FASHION MAGAZINE」がスニーカーに関する調査を実施。今回は、同調査をもとに男性が選ぶ一番好きなスニーカーブランドランキングを発表する。

スニーカー好きは男性に多い?

男性で10足以上のスニーカーを所有する人は全体の4.0%(TOCREATEIT調べ)

 同調査は、スニーカーを所有している全国の10代以上の男女1,000人を対象に行われたもの。「持っているスニーカーは何足?」という質問では、男女ともに回答が多い順から「2~3足」、「4~5足」、「1足」という並びに。最多の「2~3足」と回答した人は男性で53.2%、女性で54.8%を占めており、いずれも過半数を超えている。

 また、女性で4人(0.8%)、男性で20人(4.0%)が「10足以上」と回答。コレクションも兼ねて集めるスニーカーマニアのようなファンや、日頃から数足のスニーカーを履きこなす人など、世の中にはスニーカー好きな男性が少なくないことが伺える。

 そんな男性回答者が選ぶ「いちばん好きなスニーカーブランド」について見ていこう。3位に選ばれたのは、おしゃれなデザインで普段履きにも取り入れやすい「New Balance(ニューバランス)」。最も履き心地が良いと評価される高級路線の990シリーズや、人気の「574」をアップデートさせた「ML574」など、世代を超えて愛され続ける品番が多いのが特徴のブランドだ。

男性が選ぶ「一番好きなスニーカー」ランキング、3位 New Balance、2位 adidas、1位は?のページです。オトナライフは、【ヘルス・ライフアディダススニーカーナイキニューバランスランキング】の最新ニュースをいち早くお届けします。