「グローバル化に成功していると思う日本企業」ランキング! あのユニクロを抑えて1位となった会社は?

現在、様々な企業が日本を飛び出し世界を舞台に活躍していることは、読者の方々もよくご存じのことかと思われる。テレビで海外の映像を見ていても、何かしらで日本企業の存在を感じられることも少なくない。では、そんなグローバルに活躍する企業たちの中で、最も「グローバル化に成功している」というイメージを持たれている企業はどこなのだろうか。

今回は、世の中から「グローバル化に成功している」と思われている企業のランキングについてお伝えしていきたい。

日本企業の中で、グローバル化が成功しているのはどこ?

(Image:testing / Shutterstock.com)

ダイキンはエアコンや室外機などの世界的空調機メーカーだ

 海外ビジネス支援プラットフォーム「Digima~出島~」等を運営する株式会社Resorzは10月15日、Digima~出島~会員を対象として実施したイメージ調査「グローバル化に成功していると思う日本企業」の結果を公開した。
 ちなみに同調査は2014年にも実施されており、その際のランキングでは1位「株式会社ユニクロ」2位「トヨタ自動車株式会社」3位「楽天株式会社」という結果となっている。

 2021年の調査で第5位に入ったのは「ダイキン工業株式会社」で、3.80%の人が「グローバル化に成功している」と挙げた。同社は前回調査でも5位にランクインしており、イメージを維持していることが明らかになった。
 4位には5.06%で「ソフトバンク株式会社」がランクイン。回答者からは「海外在住で企業名をよく耳にする」「海外での資金調達、売上高が日本国内よりも非常に多い」といった海外での存在感の高さを挙げる声が多かったようだ。

「グローバル化に成功していると思う日本企業」ランキング! あのユニクロを抑えて1位となった会社は?のページです。オトナライフは、【スキル・ビジネスSONYソフトバンクダイキントヨタ自動車ユニクロランキング楽天】の最新ニュースをいち早くお届けします。