日本で「異世界」につながりそうな場所ランキング、3位八幡平ドラゴンアイ、2位鳴門海峡のうず潮、1位は?

第3位の「ドラゴンアイ」、こんなネーミングの場所が日本にあるの?……あるんです!

第5位「かずら橋」、第2位「渦潮」とTOP5に2か所ランクインと大健闘の徳島県

(ウェイブダッシュ調べ)

第3位は岩手県八幡平市の「八幡平ドラゴンアイ」。まずネーミングだけで優勝!と言いたくなるほど心をくすぐられる。このドラゴンアイ、実は雪解け時期の5月下旬から6月上旬までしか見ることのできない期間限定の異世界スポット。時期はその年の積雪量により前後するとのこと。魔方陣のようにも見えるし、妖精が集う場所にも見えるし、何より期間限定でしか見られないレア感はTOP5のうちでダントツかも。

第2位は、徳島県鳴門市の「鳴門海峡のうず潮」。瀬戸内海と紀伊水道の干満差による潮流で発生するこの渦潮。自然現象であり、1日でも潮流により発生する時間が決まっているため、時間を決めて見に行こうとする人は要注意だ。第5位に引き続き、TOP5内に徳島県が2か所もランクインしており、ひょっとしたら徳島県は日本の異世界ファン好きにおすすめの県と言えるかも……?

そして堂々の第1位となったのは、宮崎県高千穂町の「高千穂峡」だ。切り立った崖と降り注ぐ水の流れは、まさにファンタジー世界の光景そのもの。エルフのような「人間以外の種族が住んでいる」と言われてもなんら不思議ではない。むしろちょっと信じてしまいそうなレベルだ。

(Image:「ウェイブダッシュ」リリースより引用)

これらの場所はどこも、異世界に憧れを持つ人ならば一度は訪れてみるべきスポットと言えそうだ。もしかすると本当に異世界に転移しまうかもしれないので、行くときは持ち込めるだけの装備を整えてから転移していただきたい。

出典元:「異世界に繋がりそうな場所ランキング」結果発表【生活ガイド.com

オトナライフ編集部
iPhone・Android・SNS・パソコン関連・キャッシュレス、QRコード決済など、さまざまな情報を独自の視点や切り口で発信するニュースサイト
Twitter:@otonalife

生活をもっと楽しく刺激的にする[オトナライフ]

日本で「異世界」につながりそうな場所ランキング、3位八幡平ドラゴンアイ、2位鳴門海峡のうず潮、1位は?のページです。オトナライフは、【ヘルス・ライフランキング異世界高千穂峡】の最新ニュースをいち早くお届けします。