「東京駅まで電車で30分以内」家賃が安い駅ランキング、同率2位の蕨駅・戸田公園駅を抑え1位となった相場5.3万円の駅は?

家賃相場が5万円台、注目の第1位の駅は?

東京駅まで30分というのは魅力的な響きだ(SUUMOジャーナル調べ)

では第5位から第1位はどの駅だろうか。先に伝えておくが、ここからはもう東京都内の駅は出てこない。それでもすべて東京駅まで30分以内、乗り換えなし、または1回のみの駅だ。

第5位は6.20万円で「松戸駅」(JR常磐線・新京成線/千葉県松戸市)。第4位は6.18万円で「東船橋駅」(JR総武線/千葉県船橋市)。江戸川を挟み東京都と隣接する松戸と、落ち着いた住宅地が広がる東船橋がランクイン。

第2位は「蕨駅」(JR京浜東北線/埼玉県蕨市)と「戸田公園駅」(JR埼京線/埼玉県戸田市)でともに6.10万円。埼玉県の2駅が上位にランク入りした。外国人が多く居住する蕨市では、珍しい食材が手に入ったり異国の祭りが開催されたりと異文化交流も楽しめる。またファミリー層にも人気が高い戸田公園駅は東京駅だけでなく、池袋駅まで約15分、新宿駅まで約20分、乗り換えなしで行ける交通の便の良さも魅力のひとつ。一方で「築年数の経っている賃貸物件の家賃は安いが、大手不動産会社が建てている築浅の賃貸物件は狭いのに家賃高いです」と、相場だけで測れないと警鐘を鳴らすネットユーザーも存在した。

そして、注目の第1位の駅の家賃相場は、なんと6万円からさらに大きく下がり5.30万円で、「南船橋駅」(JR京葉線など/千葉県船橋市)だった。工場地帯や「船橋競馬場」がある一方で、大型商業施設「ららぽーと」や「IKEA」があり、平日も休日も多くの人で賑わう街だ。子育て世代にとっても、若い世代にとっても暮らしやすい街で人気が高い。現在、駅前の再開発が進んでいるためまだまだ進化していきそうな街でもある。このニュースを見たネットユーザーからも「ららぽーとあるし南船橋は便利ですね」と同意するコメントも投稿されている。

以上、東京駅から30分以内の家賃相場が安い駅ランキングのトップ10を紹介した。住んでみたい駅はあっただろうか。交通の便の良さを重視しつつ、家賃を安く抑えたい人は次の引っ越し先の参考にしてみてはいかがだろう。

最後に1点だけ、このランキングの注意点も。それはJR京葉線についてだ。東京駅は巨大であるがゆえに路線によっては乗り換えにかなり時間がかかってしまう。なかでも京葉線のホームは他路線からかなり遠いので、東京駅までは30分以内でも山手線など主要路線への乗り換えには10分以上かかる。ネット上でも「京葉線沿線はそもそも雨風による運休・遅延の確率を考慮しないと意味がない」といった意見も見られた。部屋探しの際はその点も考慮した上で考えてみると良いだろう。

出典元:東京駅まで電車で30分以内、家賃相場が安い駅ランキング 2021年版【SUUMOジャーナル

※サムネイル画像は(「写真AC」より引用)

オトナライフ編集部
iPhone・Android・SNS・パソコン関連・キャッシュレス、QRコード決済など、さまざまな情報を独自の視点や切り口で発信するニュースサイト
Twitter:@otonalife

生活をもっと楽しく刺激的にする[オトナライフ]

「東京駅まで電車で30分以内」家賃が安い駅ランキング、同率2位の蕨駅・戸田公園駅を抑え1位となった相場5.3万円の駅は?のページです。オトナライフは、【ヘルス・ライフランキング南船橋駅家賃が安い駅戸田公園駅東京駅東船橋駅蕨駅】の最新ニュースをいち早くお届けします。