小学生に大人気のYouTuberランキング、あのヒカキンを抑え1位になったのは?

小学生のなりたい職業ランキングで上位に選ばれるなど、小学生の間で人気が高まっているYouTuber。年々顕著になっているテレビ離れや、おうち時間が増えたことも若年層からYouTubeが支持される理由だろう。そんなYouTuberについて、FULMA株式会社が「小学生に人気のYouTuber調査」を実施。今回はその結果をもとに、「小学生が好きなYouTuberランキング」トップ3を紹介する。

小学生にも安心して見せられるYouTuberがランクイン

(Image:Sergei Elagin / Shutterstock.com)

チャンネル登録をすれば、お気に入りのYouTuberの最新動画がホーム画面に流れてくるのも嬉しいポイントだ

3位に選ばれたのは、さとみ、ジェル、ころん、ななもり、莉犬、るぅとから構成される6人組動画配信ユニット「すとぷりちゃんねる」(チャンネル登録者数158万人(2021年11月5日現在、以下同))。もともと歌い手だったメンバーを中心にグループを結成し、2016年にはイラストキャラクターと音声のみの動画でYouTube活動を開始。ゲーム実況や歌ってみた動画など、多彩なコンテンツを投稿し、TikTokなどYouTube以外のSNSでも人気を集めている。「リサーチノート」が発表した女子高校生に人気のYouTuberでも2位にランクインしている。

2位には、「ブンブンハロー YouTube!」の挨拶でおなじみの「HikakinTV」(同1,030万人)がランクイン。2021年9月にはチャンネル登録者数1,000万人を突破し、2011年7月のチャンネル開設以来YouTube界のレジェンドとして最前線を走り続けている。また、人気YouTuberが不祥事や失言で炎上する中、ヒカキンは大きなスキャンダルや炎上がないことから「聖人君子」とも呼ばれ、好感度が高いことでも有名だ。

小学生に大人気のYouTuberランキング、あのヒカキンを抑え1位になったのは?のページです。オトナライフは、【動画・音楽HikakinTVYouTubeYouTuberすとぷりちゃんねるまいぜんシスターズランキング】の最新ニュースをいち早くお届けします。