Qoo10(キューテン)の注文・キャンセル方法は? ペナルティはないの?

Qoo10では注文したものをキャンセルすることができるが、キャンセルには信用ポイントが減点されるペナルティがある点に注意しよう。この記事では、Qoo10で注文したものをキャンセルできるキャンセル要請などの3つの方法と、信用ポイントについて解説する。

【Qoo10】注文のキャンセルによるペナルティは?

(Image:qoo10.jp)

Qoo10では注文した商品をキャンセルすることができる。しかし、注文をキャンセルするとペナルティが課されるので注意が必要だ。この記事では、Qoo10での注文キャンセルによるペナルティの詳細についてと、実際に注文キャンセルしたい場合の3つのキャンセル方法について解説する。

まずは、Qoo10での注文キャンセルでのペナルティについて見ていこう。

・信用ポイントが減少する

Qoo10では注文をキャンセルすると信用ポイントが減点されるというペナルティがあるので注意が必要だ。

信用ポイントとは、Qoo10に会員登録するとユーザー全員に5ポイントが付与されて、商品の受け取り完了手続きを行うと1ポイント付与されるものだ。Qoo10で商品を注文して決済をして、商品を受け取ったら受け取りボタンを押すという、普通の商品購入の流れを踏んでいれば、貯まっていくのが信用ポイントだ。

信用ポイントはQoo10での会員グレードを上げていくために必要なものだ。Qoo10の会員グレードは「一般」「シルバー」「ゴールド」「VIP」の順番で上がっていく。会員グレードが上がれば上がるほど、もらえるクーポンが増えたり、グレード別に招待される特別セールでよりお得にショッピングができるようになったりする。

他のECサイトよりもお得にお買い物ができることで知られているQoo10をよりお得に利用するためには、会員グレードを上げていくことが必須だ。

会員グレードを決める要因には、直近3ヶ月以内での購入回数と購入金額の条件の他に、信用ポイント獲得ポイント数も必要だ。購入回数と購入金額の条件を満たしていても、信用ポイントが足りなければ会員グレードを上げることはできない。Qoo10をよりお得に利用するためには、信用ポイントはとても大切な要素だ。

ただし、信用ポイントは注文をキャンセルすると減点されてしまうペナルティがある。注文キャンセルによって減点される信用ポイントは次のとおりだ。

発送前の購入者都合によるキャンセル:マイナス1ポイント
入金期限切れによる自動キャンセル:マイナス1ポイント
配送完了前の購入者都合によるキャンセル:マイナス3ポイント
配送完了後の購入者都合によるキャンセル:マイナス4ポイント

購入者側の都合でキャンセルした場合には、信用ポイントはどんどんと減点されてしまうので注意しよう。ただし、注文後24時間以内で商品が未発送の場合のキャンセルのみ、信用ポイント減点のペナルティはない。Qoo10でキャンセルするのなら、24時間以内にキャンセルするようにしよう。

なお、信用ポイントはマイナス20ポイントになるとQoo10の利用が制限されてしまう。Qoo10で購入したいものがあっても購入できなくなってしまうので注意が必要だ。

ECサイトや通販の利用者の中には、注文してからキャンセルする癖がついてしまっている人もいるが、Qoo10では信用ポイントという形で、キャンセル癖がついている迷惑ユーザーを排除できる仕組みを整えている。販売者側も安心して利用できる、信頼できるECサイトだということもできるだろう。

【Qoo10】注文のキャンセル方法は?

Qoo10で注文した商品をキャンセルする具体的な方法について見ていこう。Qoo10での注文品のキャンセル方法は、キャンセル要請する、入金をしない、販売者へ問い合わせるの3つの方法がある。それぞれのキャンセル方法について具体的に見ていこう。

【方法①】キャンセル要請をする

Qoo10では、注文した商品をショップに対してキャンセル要請をすることができる。キャンセル要請できる商品とはまだ発送されていない商品だ。オーダーメイドなどのキャンセル不可の商品以外はキャンセル要請で注文のキャンセルができる。

ただし、キャンセル要請で確実に注文をキャンセルできるのは、商品ステータスが「入金待ち」「商品準備中」「配送要請」となっている商品だけである。この3つの状態の商品であれば、キャンセル要請をすれば確実にキャンセルできる。

まだ発送されていなけれども、すでに発送予定日が記載されている注文の場合には、キャンセル要請に対するショップの承認が必要だ。「配送要請」のステータスに発送日が記載されている場合には、キャンセル要請をしたあとで、ショップへ連絡を入れてキャンセル要請した旨を自分で確認する必要がある。

注文に対する配送ステータスの確認方法は、Qoo10のサイトやアプリにログインして「Qボックス」の「My Order」から「キャンセル・払い戻し」のページに入る。すると、キャンセル要請できる注文が表示されているので、こちらからキャンセル要請しよう。

なお、キャンセル要請した場合には、信用ポイントが1ポイント減点される。ただし、注文から24時間以内で発送予定日が決定していない場合には、キャンセル要請しても信用ポイントは減点されない。

【方法②】期限まで入金をしない

キャンセル要請する手間を掛けなくても、料金を注文後に支払う銀行振込やネットバンキング、コンビニ&ATM決済に選択した場合は、入金期限までに入金しなければ自動的に注文がキャンセルになる。ネットバンキングを選択した場合には、Qoo10の運営に問い合わせてキャンセル手続きをしてもらうこともできる。

注文してから入金期限は5日から7日で設定される。この間に入金しなければ、自動的にキャンセルされるので、キャンセル要請する手間もかからなくてすむ。

ただし、入金をしなかったことで自動キャンセルにした場合には、信用ポイントが1ポイント減点されるので注意しよう。入金しない自動キャンセルをあまり繰り返しすぎると、Qoo10の利用ができなくなる可能性がある。

【方法③】問い合わせをする

キャンセル要請ができなくなり、クレジットカード決済や携帯電話料金とのまとめて払いなどの決済方法を選択して、入金しないで自動キャンセルにするという方法も取れないときには、キャンセル可能かどうかを問い合わせてみよう。

Qoo10での問い合わせ先はQoo10の運営もしくは商品を販売しているショップのどちらかだが、キャンセル要請できない場合にはQoo10の運営にまずは問い合わせてみるといいだろう。Qoo10の運営からショップへ直接連絡するように言われたら、ショップへ問い合わせてみることをおすすめする。

Qoo10への問い合わせ方法は、電話での問い合わせ方法と、問い合わせフォームから問い合わせる方法がある。

電話で問い合わせる場合には、次の電話番号が問い合わせ先の電話番号だ。

電話番号:050-5840-9100
受付時間は土日祝日を除く9時から18時である。

問い合わせフォームからの問い合わせ方法は次のとおりである。

1.Qoo10のサイトかアプリにログインして「My」へ入る
2.「ヘルプ」に入る
3.「カスタマーセンター」から「お問い合わせ」に入る
4.「お問い合わせの種類」と「お問い合わせの詳細」を選択する
5.「タイトル」と「内容」に問い合わせたい内容の詳細を記載する
6.「問い合わせる」のボタンを押す

なお、問い合わせフォームから問い合わせた場合には、担当者が順番に返信するので時間がかかる場合がある。キャンセルを急ぐときには、電話での問い合わせをおすすめする。

問い合わせてもキャンセルできなかった場合に、最終的なキャンセル方法としては返品がある。Qoo10では配送完了日から7日以内に返品要請をすれば返品して代金を払い戻してもらえる。ただし、配送前キャンセルと比べると、配送完了後の返品での信用ポイントの減点は大きいので注意しよう。

※サムネイル画像(Image:「eBay Japan」リリースより引用)

Qoo10(キューテン)の注文・キャンセル方法は? ペナルティはないの?のページです。オトナライフは、【ヘルス・ライフeBayECサイトQoo10】の最新ニュースをいち早くお届けします。