Qoo10(キューテン)を退会する方法 注意点は?

Qoo10から退会するときにはどのような手続きが必要なのだろうか。また、退会するときにはどのような注意点があるのだろうか。この記事では、PCとスマホのそれぞれのQoo10から退会する方法と、退会時の4つの注意点について詳しく解説する。

Qoo10の退会方法

Qoo10を利用しなくなったのなら退会したほうがいいだろう。Qoo10から退会する方法を、PCとスマホのそれぞれ解説する。

【方法①】PCから退会する場合

PC版のQoo10からの退会方法は次のとおりである。まずはPCのブラウザでQoo10の公式サイトにアクセスしてログインする。Qoo10の公式サイトにログインできたらPCからの退会はヘルプページから行う。

PC版Qoo10の画面右上の「ヘルプ」をクリックしてヘルプページへ入る

ヘルプページへ入ったら画面を少し下にスクロールする。ヘルプページの左ペインの「Qoo10会員の退会」をクリックする

パスワードを入力して「確認」をクリックする

Qoo10を退会する理由を選択して「退会する」をクリックする

Qoo10からの退会に関する注意点が表示される。よく読んで理解したら「上記の内容に同意します」にチェックを入れて、「会員の退会」のボタンをクリックする

すると次のページでログインしていない状態のQoo10の公式サイトのトップページが開いたら退会完了である。

【方法②】スマホからの退会する場合

PCからだけでなく、スマホアプリ版のQoo10からでも退会手続きができる。スマホアプリからの退会方法は次のとおりだ。スマホアプリ版のQoo10を起動して、退会手続きを行っていこう。スマホアプリからQoo10の退会をする場合には、PC版のようなヘルプページから手続きを行うのではなく「My」から行う。

Qoo10アプリを起動したら画面の下の「My」をタップする

「My」に入ったら会員名の右側の「会員情報」をタップする

会員情報のページに入ったら画面を下にスクロールする。「Qoo10会員退会」をタップする

本人確認のためにパスワードを入力して「確認」をタップする

Qoo10を退会する理由を選択して「退会する」をタップする

Qoo10を退会するに当たっての注意点を読んで理解できたら「上記の内容に同意します」にチェックを入れて「退会する」をタップする

Qoo10のスマホアプリのログインしていない状態のトップページが開いたら退会完了である

ゲスト会員の場合のQoo10の退会方法は?

Qoo10には正式な登録をしていなくてもショッピングができるゲスト会員もある。ゲスト会員に登録するとQoo10でのショッピングは可能だが、正会員と違い購入金額やQポイントやまめQなどのQoo10のサービスに制限を受けてしまう。

ゲスト会員がQoo10を退会したいときには、ゲスト会員向けの退会用フォームは用意されていない。ゲスト会員が退会したいときには、Qoo10のカスタマーセンターへ連絡を入れる必要がある。

ゲスト会員からのQoo10退会の問い合わせは、電話もしくはメールで受け付けている。

電話でのゲスト会員の退会の問い合わせ

電話番号:050-5840-9100(土日祝日除く9時から18時まで)

メールでのゲスト会員の退会の問い合わせ

こちらのヘルプページから「お問い合わせ」フォームへ入る。

公式サイトのヘルプページに記載のQoo10を退会する時の注意点は?

Qoo10を退会するときには注意点がいくつかある。Qoo10を退会するときの注意点は公式サイトのヘルプページなどに記載されているが、どのような注意点があるのだろうか。Qoo10を退会するときの4つの注意点について詳しく見ていこう。

【注意点①】退会後3ヶ月間は会員情報が管理される

公式サイトに記載されているQoo10から退会するときの注意点として、退会しても3ヶ月間は個人情報がQoo10の運営側に保管されるという注意点がある。Qoo10から退会するときに選ぶ理由の選択肢にも「個人情報保護のため」があり、Qoo10の利用で個人情報の流出などの危険性があるのではないかと心配する人も多いのが実情だ。

個人情報の流出を危惧してQoo10からの退会を選んでも、退会後3ヶ月間もQoo10側に個人情報が保管されるのでは不安になる人もいることだろう。

Qoo10が退会後3ヶ月間個人情報を保管する理由は、退会時に購入してまだ届かない商品があったり、退会間際に購入した商品に関してなにかトラブルが起きた場合でも対処できるようにするためだ。もしもQoo10側が退会したユーザーの個人情報をすべて削除してしまったら、何かあってもショップとユーザーの間を調整することができなくなってしまう。

万が一のことを考えての対処なので、この点はよく理解しておこう。

【注意点②】退会後15日間は同一IDおよびメールアドレスでの再登録はできない

公式サイトに記載されているQoo10から退会するときの注意点として、同じIDと同じメールアドレスでの再登録は退会後の15日間はできないという注意点がある。

何らかの手違いで退会手続きを行ってしまったり、ログインした状態で放置したブラウザから他の人が間違えて退会手続きを行ってしまったりすることはあるだろう。

万が一、間違って退会手続きを完了させてしまっても、15日間は同じIDとメールアドレスを使っての再登録はできないので注意が必要である。

Qoo10に限らず、多くのECサイトなどが退会後の一定期間の再登録禁止期間を設けている。再登録禁止期間を設けている理由は、退会と再登録を頻繁に繰り返す悪質ユーザーがいるためである。そのような悪質ユーザーを排除するために、同じ情報での再登録には一定期間を置くようにQoo10では設定している。

間違えてQoo10から退会してしまい、どうしても再登録禁止期間に利用したい場合には、IDとメールアドレスを変えて再登録するしかない。

【注意点③】クーポン等の特典はすべて消滅する

公式サイトに記載されているQoo10から退会するときの注意点として、いったん退会手続きを行ってしまうと、クーポンなどの特典はすべて消滅してなくなってしまうという注意点がある。

Qoo10には商品ごとに使える商品クーポンやカートの合計金額に対して使えるカートクーポン等のクーポンが色々と用意されている。また、購入したりイベントに参加したりすることでもらえるショッピングなどに使えるQポイントというポイントもある。

その他に、購入した回数や合計金額、信用ポイントなどで獲得する会員グレードもある。ユーザーにとって、クーポンやポイント、グレードなどさまざまな特典のあるQoo10だが、退会してしまったらすべて無効になってしまうので注意しよう。

一旦退会手続きを完了して無効になってしまったこれらの特典は、同じIDやメールアドレスで15日後に再登録したとしても復活できない。間違えて退会することがないように注意しよう。

【注意点④】退会後にメルマガが届く可能性がある

Qoo10を退会するときには、退会後に数回メルマガが届く可能性がある点は注意点として覚えておいたほうがいいだろう。Qoo10を退会する理由の選択肢にも「メルマガが多い」というものがあるように、Qoo10から届くメルマガの数はかなり多く、メールボックスがいっぱいになってしまうことを嫌がって退会したいという人も多いようだ。

しかし、Qoo10では退会情報がメルマガ配信システムへ反映されるのに、少しタイムラグがあるようで、退会してすぐにメルマガを配信停止するというわけにはいかないようだ。退会後にもメルマガが届くと言っても、2日から3日程度のことだ。通常は3日たてばメルマガは届かなくなる。

もしも退会から4日たってもメルマガが届き続けるようなら、Qoo10に問い合わせて完全に止めてもらうようにしたほうがいいだろう。

※サムネイル画像(Image:qoo10.jp)

Qoo10(キューテン)を退会する方法 注意点は?のページです。オトナライフは、【ヘルス・ライフeBayECサイトQoo10】の最新ニュースをいち早くお届けします。