マジ「Excelができる」は神スキルだからと、Excelのスキルをまとめたツイートが話題!

マウス操作を省略して効率アップ!おすすめのショートカットキー

ショートカットキーに加え、ピポットテーブルや複雑な計算式が使いこなせるようになれば会社でも重宝される存在に。Excel医@デザイン勉強中(@Excel_design_Dr)さんのツイート(画像:Twitterの投稿画像を引用)

「Ctrl+C」(コピー)や「Ctrl+S」(上書き保存)など、コントロールキーを使ったショートカットキーは一般的だが、同ツイートには、同じ内容を何度も入力するときに複数のセルに一括で同じ内容を入力できる「Ctrl+Enter」や、ファイル内の同じキーワードを一括で置き換えることができる「Ctrl+H」、大量なデータを管理する際にファイル内の最後のセルに移動できる「Ctrl+End」など、便利なショートカットキーが一覧でまとめられている。

ショートカットキーを使えば、マウスを使わずにExcel内のセルやシートを移動することも可能だ。「Ctrl+行きたい方向への矢印」を使うことで、セル内を一気に移動することができる。また、Excelを上下左右にスクロールしたいときは「PgUp」(上)、「PgDn」(下)、「Alt+PgUp」(左)、「Alt+PgDn」(右)を使う手間を省くことができるという。これだけでも十分効率化を図ることができるだろう。

会社に入社してパソコンを使いながら覚えていくという人も多いExcelスキル。現在使うのに苦戦しているという人は、ぜひ書籍やネット記事を参考に、まとまった時間をとって勉強してみてはいかがだろうか。

参照元:Excelはほとんどの会社で使われてるけど、使いこなせる人はほんと少ない。マジで無双できるぞ。【Excel医@デザイン勉強中(@Excel_design_Dr)さん】

※サムネイル画像(Image:「Excel医@デザイン勉強中さん」Twitterより引用)

マジ「Excelができる」は神スキルだからと、Excelのスキルをまとめたツイートが話題!のページです。オトナライフは、【スキル・ビジネスExcelExcelスキルTwitterツイート】の最新ニュースをいち早くお届けします。