Qoo10(キューテン)の商品を偽物か本物か見分ける方法とは

とてもお得なショッピングができるということで人気が急上昇中のQoo10だが、Qoo10には偽物も多いと言われている。この記事では、Qoo10で商品が偽物か本物か見分ける方法と、偽物を購入しないためにはどうしたらいいのか、購入時の注意点について解説する。

Qoo10の商品を偽物か本物か見分ける方法は?

(Image:farzand01 / Shutterstock.com)

Qoo10はとてもお得に幅広いジャンルの商品を購入できるECサイトとして、日本でも人気が急上昇中である。Qoo10は海外発のECサイトであり、国内の他のECサイトや店鋪では手に入らないような海外製の商品の購入もしやすいということで、ユーザー数を伸ばしている。現在では、国内で楽天、Amazon、Yahoo!ショッピングに次ぐ第4位のECサイトに成長している。

Qoo10ではとてもお得に他のサイトでは入手できないような商品を購入しやすいと評判になる一方で、購入した商品が偽物だったという声もSNS上では頻繁に目にする。この記事では、Qoo10でこれから商品の購入を検討している方のために、商品が偽物か本物か見分ける方法と、偽物を購入しないための購入時の確認ポイントについて詳しく解説する。

まずはQoo10で購入しようとしている商品や、Qoo10で購入した商品が偽物か本物か見分けるための3つの方法について見ていこう。

【方法①】正規品と明記されているか

購入前に偽物か本物かを見分ける方法は、商品ページに「正規品」と記載されているかどうかを確認しよう。ブランド品の商品ページには本物であれば「正規品」と必ず記載されている。

Qoo10で商品を購入する前に「正規品」の記載があるかどうかを確認しよう

パッケージやロゴを正規品に似せた偽物であっても、商品ページに「正規品」の記載がなければ返金などを申し立てることは難しいだろう。ブランド品を購入する前には、必ず商品ページに「正規品」の記載があるかどうかを確認することが大切だ。

ただし、Qoo10のようなECサイトでは商品を実際に手にとって確認することはできない。出品しているショップが偽物なのに正規品と記載して、正規品の写真を使用している場合には見分けることができない。

正規品と記載されている商品を購入した場合でも、「受取確認」を押す前に「方法②」と「方法③」で伝える偽物と本物を見分ける方法で確認しよう。Qoo10は購入者が「受取確認」を押さなければ、ショップにQoo10から代金が支払われない。「受取確認」を押してしまったら、取引が終了してしまうので、届いた商品が本物か確認するまでは「受取確認」を押さないようにしよう。

【方法②】製品のQRコードが正しいか

購入した商品が届いてから本物か偽物か見分ける方法の一つが、QRコードを接続してみることである。製品やパッケージに記載されているQRコードが正規品のWebページにつながるかどうかを確認することで、届いた製品が本物か偽物かを見分けることができる。

近年、多くの商品が成分や利用方法を記載したWebページへ簡単にアクセスできるように、製品やパッケージにQRコードを記載している。偽物も本物らしく見せるために、本物と同じ位置にQRコードを記載していることが多い。しかし、偽物のQRコードでは本物のページにはつながらないこともある。商品が届いたら、まずはQRコードをスマホのカメラで読み取ってつながるかどうかを確認してみよう。

ただし、偽物の販売業者が本物のページを把握していて、本物のページへつながるQRコードを記載している場合にはこの方法では見分けることが難しい。本物のページへつながる場合でも、「方法③」の見分ける方法もよく確認しよう。

【方法③】素材やテクスチャは問題ないか

ブランド品を偽物か本物かを見分ける方法としては、実際に商品の質を確認することが確実だ。届いた商品の素材やテクスチャ(質感・感触)を確認してみよう。

バッグや時計のベルトなどの革製品であれば、偽物と本物では革の表面の風合いや質感がまったく違う。もしも本物に触れたことがあるのなら、ハイブランドの革製品の重厚な質感と、偽物のペラペラしたような質感はすぐに見分けることができるだろう。

化粧品の場合にも、ハイブランド品の本物は肌にいい成分がたっぷりと含まれているような濃厚な質感のものが多いが、偽物は水分が多く水っぽいサラサラした感じのものが多い。偽物は本物のような成分を使っていないのだから、水っぽくなってしまうのも当然だ。

ハイブランド品を購入したら、「受取確認」を押す前に届いた商品を開封して、本物か偽物かを自分の眼と手でしっかりと確認することが大切だ。

Qoo10で偽物の商品を購入しないためのポイントは?

Qoo10では運営側も偽物を排除するためにいろいろな工夫をしている。しかし、次から次へと新しいショップが出店する中で、偽物を販売するショップをすべて見分けることは運営側でも難しいのが現状だ。

Qoo10で偽物を購入しないためには、購入する前にいくつかユーザー側が確認するべきポイントや注意点がある。Qoo10のユーザーとしてどのようなポイントに注意して購入するべきなのか、詳しく見ていこう。

【ポイント①】公式ショップから購入する

Qoo10で偽物を購入しないための注意ポイントは、公式ショップが開設されているブランドは必ず公式ショップから購入するようにすることだ。

Qoo10には多くのブランドが公式ショップを出店している。特に世界的に人気の高い韓国コスメはQoo10に公式ショップを開設しているブランドが多い。公式ショップで販売されているものは、必ずそのブランドの本物なので、公式ショップで購入することが確実だ。

公式ショップは検索結果に「公式」と表示される

公式ショップの場合には、他のショップよりも価格が高いこともあるが、公式よりも安い価格で販売している場合には偽物である可能性も高い。多少価格が高額になっても、確実に本物を購入できるので安心だ。

【ポイント②】ショップの評価をチェックする

Qoo10で偽物を購入しないための注意ポイントには、購入前に販売しているショップの評価をチェックすることも必要だ。

商品ページを開くとショップ名のところに星の数でショップの評価が記載されている

「正規品」や「本物」という記載がされていなくても、ブランド品だと勘違いさせるような商品ページで販売しているショップは、届いた偽物の商品とのギャップにユーザーががっかりして低評価を付けやすい。

逆に、商品ページの説明と商品の状態に大きな違いがない場合には、そのショップは高評価を得やすい。ブランド品を購入するときには、ショップ評価ができれば4.5以上、少なくとも4以上のショップを選ぶと偽物を購入してしまう危険性は少なくなるだろう。

【ポイント③】口コミを参考にする

Qoo10で偽物を購入しないための注意ポイントには、購入前にその商品の口コミを参考にするのも大切だ。Qoo10では商品の販売ページに、過去の購入者からの口コミを投稿する「レビュー」がある。過去の購入者からの口コミで、実際の評判を確認することも、本物か偽物かを確認する上で大切なポイントだ。

Qoo10でブランド品を購入するのなら「レビュー」で口コミを確認しよう

Qoo10のレビューは評価の高いレビューから掲載されているが、高く評価しているレビューはサクラの可能性もある。レビューは星の数が少ない順にも並べ替えることができるので、口コミを確認する場合には、低評価のレビューもしっかりと確認しよう。

また、通常のレビュー以外にもQoo10ではユーザーからの問い合わせに対するショップからの回答も「商品Q&A」として公開されている。

「商品Q&A」で商品についての問い合わせと回答を確認できる

配送についてや商品の詳細についてなどのユーザーからの問い合わせに、ショップがどのように対応しているのかをQ&Aで確認できる。ユーザーに対して真摯に対応する真面目なショップかどうかをこちらで確認できるので、Q&Aもよく確認しよう。

【ポイント④】Qoo10以外のサイトに出店しているか確認する

Qoo10以外のサイトに出店しているかどうかを確認するのもいいだろう。Qoo10以外のサイトは出店するのに出店料がかかることが多く、経営基盤がしっかりしているショップでないと幅広く出店するのは難しい。

また、他のサイトにも出店していると、そちらでも商品レビューやショップレビューを確認できる。そのショップが信頼できるか、注意するべきショップか、幅広く情報を集めることができる。

【ポイント⑤】定価と出品額を比較する

ブランド品を購入する場合には、必ずブランドの公式サイトで定価を確認するようにしよう。ショップはメーカーや問屋から卸値で仕入れるので、定価よりも安く販売できる。しかし、定価と比較してあまりにも安すぎる場合には、正規ルートで仕入れていない可能性があり、偽物の可能性が高まるので注意が必要だ。

正規品を正規ルートで仕入れた場合、ショップが販売できる価格はいくら安くても定価の3割引までだろう。それ以上安くしてしまうと、ショップが得られる利益がなくなってしまい、その商品を販売する意味が無くなってしまう。

定価の半額以下で販売されている場合には、偽物の可能性が高いので購入しないように注意しよう。

【ポイント⑥】商品の発送国に注意する

商品を購入する前に、その商品がどこの国から発送されるのかをよく注意するのも大切な確認ポイントだ。例えば韓国コスメなのに発送国が中国だったり国内だったりする場合には、偽物の可能性が高いので購入を控えるのが無難だ。

もちろん、韓国コスメを正規ルートで仕入れて販売しているショップもあるだろうが、偽物を販売しているショップも残念ながらあるのが現実だ。ブランド品を購入するときには、そのブランドのある国から発送されているものを購入したほうがいいだろう。

ブランド品を購入するときには発送国もよく確認しよう

Qoo10で偽物の商品を購入してしまった場合は?

Qoo10で万が一届いた商品が偽物だった場合にはどうしたらいいのか、その対処法を確認しておこう。偽物が届いた場合には、購入履歴から返品要請を行い返金を求めよう。返品要請を行う手順は次のとおりだ。

1.Qoo10にログインして「My Qoo10」もしくは「My」に入る
2.「購入履歴」の「キャンセル・払い戻し」を選択する
3.「返品要請」を選択する
4.返品する理由を選択して、詳細な理由を入力する
5.払い戻し金額を確認して「要請完了」を押す

ただし、返品要請に応じてくれる良心的なショップばかりとは限らないので注意しよう。偽物を購入しないための確認ポイントに沿ってショップを選んで購入していた場合には、正当な理由での返品要請なら、快く返品と返金に応じてもらえる。

しかし、最初から偽物だとわかっていて販売しているような悪質なショップの場合には、返品要請をされても無視されてしまうことが多い。

商品が届いた後に「受取完了」を押していなければ、ショップに入金されないので、無視されてもショップと痛み分けもできる。しかし「受取完了」を押してしまったら、ショップに入金されてしまうので、その後の返品要請を無視されたら泣き寝入りをするしかなくなる。

しかし、泣き寝入りをするよりも、然るべき機関へ通報することをおすすめする。Qoo10で偽物を購入してしまって、返品要請に応じてもらえない場合には次の3つの機関へ相談してみよう。

●Qoo10の運営へ問い合わせる
●消費生活センターへ相談する
●偽ブランド品であれば警察へ通報する

現在、Qoo10は偽物が多いECサイトであるという汚名を払拭するために、偽ブランド品を扱うショップを排除しようと努力している。Qoo10の「ヘルプ」からお問合せフォームに入れるので、こちらから問い合わせて相談することで、ショップに対して何らかのペナルティを課してもらえる可能性がある。

また、全国各地の自治体に消費生活センターが設置されている。商品やサービスに関する苦情や不具合の通報などを受け付けていて、偽ブランド品に関する情報も通報できる。「地域名 消費生活センター」と検索してみると最寄りの消費生活センターの連絡先を調べることができるので、ぜひ相談してみよう。

偽ブランド品の販売は詐欺、商標法違反、不正競争防止法違反等の犯罪に該当する可能性がある。偽ブランド品である可能性を疑うのなら、警察に通報してみるのもいいだろう。

※サムネイル画像(Image:farzand01 / Shutterstock.com)

Qoo10(キューテン)の商品を偽物か本物か見分ける方法とはのページです。オトナライフは、【ヘルス・ライフeBayECサイトQoo10】の最新ニュースをいち早くお届けします。