VTuber(バーチャルYouTuber)オーディション情報まとめ【2021年11月】

トップクラスになると、週に300万円以上ものスパチャを稼ぎ出している「VTuber(バーチャルYouTuber)」。自分も人気のVTuberになってみたいと思っている人も多いだろう。しかし、個人でトップクラスのVTuberになるのはかなり難しい。やはりVTuberのマネジメントを行ってくれる事務所に所属するのが近道だろう。そこでここでは、2021年11月15日現在で開催されているVTuberオーディションをまとめてみたぞ。

トップクラスのVTuberを目指すなら所属事務所を探そう!

今、大人気の「VTuber(バーチャルYouTuber)」。トップクラスになると年間1億円以上も稼いでいるという。

そもそもVTuberとは、生身のYouTuberと違い基本的に二次元(3Dモデリング)イラストをキャラクター(アバター)として使っているYouTuberのこと。容姿ではなくキャラクターの面白さで勝負できることもあり“自分も人気のVTuberになりたい!”と思う若者が増えるのも当然のことだろう。

だが、VTuberとして活動している人はすでに1万6,000人を超えており、誰もが人気VTuberになって大金を稼げるわけではない。事実、スパチャ生涯獲得金額が1,000万円を超えるVTuberは200人もいないのだ。

そんな厳しい現状で、今から個人的にVTuberとなって活躍するには限界がある。人気VTuberになる近道は、やはり実力のあるVTuber事務所に所属してデビューすることだろう。

もちろん、新人がVTuber事務所に所属するには、定期的に実施されているオーディションに合格する必要がある。そこで今回は、2021年11月15日現在で開催されているVTuber事務所のオーディションを紹介しよう。

I-STREAM 魂オーディション

(Image:i-stream.jp)

■応募期間:常設
■性別:不問(1~4人)
■応募条件:16歳以上の女性(未成年の場合は保護者の同意が必須)/仕事として責任感を持って取り組む人/チームでの活動があるため協調性を持ち合わせている人/1年以上継続的に配信活動ができること
■公式サイトはこちら
■特設サイトはこちら

「I-STREAM」は個人VTuberが集まってできたグループ。現在12人が所属しており、さらに3人のシルエットが公開されている。

事務所という形ではなく個人で活動しているVTuberが集まったグループという形式のため、事務所に所属するよりも制約が少ないことが特徴だ。

いきなり大きな事務所に入って埋もれたくない人や、現在、個人で活動しており、さらに飛躍したい人などにオススメ。

コロプラ 次世代のアスタリスタオーディション

(Image:colopl.co)

■応募期間:2021年6月25日~(随時)
■性別:女性
■応募条件:18歳~30代前半までの女性(未成年は親権者の同意が必要)/バーチャルタレントを演じることに興味があり、アスタリスタとして「ユージェネ」でデビューしてみたい方/演技、歌唱、絵、ダンス、語学、方言、トーク、アイドル経験、YouTube活動などの特技やスキルをお持ちの方/三次以降の審査に参加可能な方(東京都内で実施予定)/審査通過後、恵比寿本社または東京都内のスタジオでの収録に通うことができる方/採用後は高い頻度での稼働(週5程度)が可能な方
■公式サイトはこちら
■特設サイトはこちら

株式会社コロプラが運営しているゲーム『ユージェネ』の中に登場するキャラクターの5人目を募集するオーディション。

このゲームは“VTuber”を題材としているため、ゲーム内のキャラクターがそのままVTuberとしても活動することになる。もし、YouTubeなどの動画活動だけでなく、ゲームのキャラクターも演じてみたいという人にはピッタリだろう。

Vtuber事務所Familia【公式】ミクチャオーディション

(Image:familiaofficialsub.wixsite.com)

■応募期間:~2021年11月30日まで
■性別:不問
■応募条件:高校生以上の方(未成年は保護者の同意が必須)/日本在住で日本語話者の方(国籍不問)/1年以上継続的にVTuberの活動ができる方/合格時に所属契約を交わすことができる方
■公式サイトはこちら
■特設サイトはこちら

現在2人の専属タレントが所属している新規バーチャルライバーグループ「Familia」は、新たな活動メンバーを募集中だ。

人気イラストレーターによるアバターはすでに公開されており、男性・女性どちらも応募することが可能となっている。できて間もないグループのため、これから自分たちで盛り上げていきたいという気概を持っている人が応募するといいだろう。

DolLive『SNOS』デビューオーディション

(Image:vistar.co)

■応募期間:~2021年11月23日まで
■性別:女性
■応募条件:18歳~33歳までの女性(高校生不可)/2022年2月から活動可能な方/アイドルやVTuberに興味があり、SNOSメンバーとしてデビューしてみたい方/歌唱力、トーク力、やる気がある、根気強い、絶対に諦めたくない夢がある方/東京都内などのスタジオ収録に参加が可能な方/高い頻度での活動時間の確保が可能な方/三次審査に参加が可能な方/1年以上継続的に活動可能な方/アルバイト感覚ではなく仕事として責任を持ってできる方
■公式サイトはこちら
■特設サイトはこちら

新たにVTuberによるアイドルユニット「SNOS」を立ち上げる「DolLive」。そのSNOSの一員として活躍するメンバーを2021年11月23日まで募集している。

「SNOS」は5人のユニットを予定しており、2022年2月から活動を開始するとのこと。歌唱力やトーク力を重視しているため、そこに自信のある人はチェックしてみるといいだろう。

FLAP VTuber第二期生オーディション

(Image:flap.twitter)

■応募期間:~2021年11月末まで
■性別:女性
■応募条件:2年間以上継続的に配信が可能な方/週4回以上配信が可能な方/歌、ゲーム、イラストなどの特技がある方/配信環境がある程度整っている方/他事務所に所属していない方/18歳以上の方/オタク知識、ネット知識をお持ちの方/日本語である程度コミュニケーションが取れる方/ASMRやボイス販売などに抵抗がない方/配信経験は問いませんが仕事として(アルバイト感覚ではなく)責任を持ってできる方/人とコミュニケーションをとることに抵抗がない方
■公式サイトはこちら
■特設サイトはこちら

メディアプロダクション「FLAP」は、4人のVTuberが所属しているプロダクション。そのFLAPが第二期生募集として新たなキャストを集めるオーディションを2021年11月末まで開催中だ。

2021年1月1日から稼働を開始したばかりで、スタッフ含めやる気が満ち溢れていることをアピールしている事務所となっている。

自身のプロデュースもしてみたいという人は、こうした新しい事務所を狙ってみるのもおもしろいだろう。

Olivia ”CANDY-BALLOON”オーディション

(Image:candyballoon-v.amebaownd.com)

■応募期間:~2021年11月28日まで
■性別:女性
■応募条件:20歳以上かつ女性の方 (ボイスチェンジャーNG)/歌を歌うことが好きな方/配信・録音機材を所持・購入可能な方/活動意欲・責任感のある方/1年以上継続的に活動可能な方/週4日以上配信可能な方。(週1に公式生放送も予定)
■公式サイトはこちら
■応募フォームはこちら

個人VTuber「Olivia」が主催し、2022年からの活動開始を予定しているVTuberグループ『CANDY-BALLOON』にて、活動する所属メンバーを募集開始。

すでに4人のアバターイラストや設定は決定しており、それに合うキャストを募集しているとのことだ。11月28日までの募集のため、興味がある人は早めに応募しよう。

めがらいと VTuber2期生オーディション

(Image:megalight.jp)

■応募期間:随時
■性別:女性
■応募条件:他事務所に所属していない方/18才以上/女性/ボイス販売などに抵抗がない方
■公式サイトはこちら
■応募フォームはこちら

2人のタレントを抱えているVTuberプロダクション「めがらいと」。現在は2期生のキャストを募集中で、英語やインドネシア語など多言語できる人を歓迎している。

めがらいとでは、VTuberと言ってもYouTubeの活動だけにとらわれず、マルチな展開を予定しており、実際、現在所属しているタレントの1人はオリジナル楽曲をリリースしている。

VTuberとして動画やライブ配信だけにとどまらず、さまざまな活動をしたい人はチェックしてみよう。

ハコネクト第3期生オーディション

(Image:haconect.com)

■応募期間:~2021年12月6日まで
■性別:女性
■応募条件:満16歳以上の健康な女性の方(未成年は保護者の同意が必須)/1年間以上継続的な活動が行える方/週4回以上の配信または動画投稿を継続して活動できる方/特定の事務所に所属されていない方/所属にあたって専属契約を交わすことが可能な方
■公式サイトはこちら
■特設サイトはこちら

2021年11月6日に2期生として6人のVTuberが新たにデビューした、VTuber事務所の「ハコネクト」。現在は、第3期生として3人のVTuberキャストの選考オーディションを開催中だ。

有名イラストレーターによるアバターはすでに完成しており、そのキャラクターに合うキャストを募集している。募集中のアバターが気に入った人は、今すぐ応募してみよう。

ユニバリエ電脳街(univarie)アバター搭乗者募集

(Image:univarie.com)

■応募期間:無期限
■性別:女性
■応募条件:20歳以上から免許取得可能(19歳以下の場合は20歳の誕生日以降)/3Dに対応したPC、Webカメラ、マイクが必須/インターネット回線が必要(スマホ回線不可)/日本語会話が出来ること(活動の際は他言語使用歓迎)
■公式サイトはこちら
■特設サイトはこちら

“アバターを楽しむ”を合言葉に2021年9月に発足したVTuberグループ「univarie」では、女性アバターに搭乗する4人を募集中。

視聴者だけでなく、アバターとして活動すること自体を楽しむことをコンセプトにしているグループとなる。配信活動を楽しみたい!という人にはうってつけのグループとなるだろう。

今回は女性のみの募集となっているが、男性を募集することも予定しているとのこと。VTuberになりたい男性も注目だ!

Aurora Works.バーチャルタレントプロジェクト募集

(Image:auroraworks.info)

■応募期間:常設
■性別:不問
■応募条件:20歳以上の方/1年以上継続的に活動可能な方/他芸能プロダクションに所属していない方/継続的に活動可能な方/名古屋市内での収録等に参加可能な方(在住でなくても可)/配信環境がある程度整っている方/一般的な良識のある方
■公式サイトはこちら
■特設サイトはこちら

名古屋発となる新たなVTuber事務所「Aurora Works.」が、所属タレントのオーディションを開催。この事務所は名古屋を中心として活動する予定で、2021年8月に新たに設立された会社となる。

ほかの事務所は東京ばかりで、何度もに上京できないという人も、地元、名古屋であれば行ける!という人であれば応募してみてはどうだろうか。

ホロライブプロダクション(hololive)

■応募期間:常設
■性別:女性
■応募条件:1年間以上継続的に配信が可能な方/週3回以上配信が可能な方/ゲーム、歌、イラストなどの配信実績がある方/18歳以上
■公式サイトはこちら
■特設サイトはこちら

株式会社カバーが運営する、VTuber事務所最大手の「ホロライブ」は、女性限定で随時VTuberのオーディションを実施している。応募するにはゲーム、歌、イラスト描きなどの配信実績が必要となる。とくに個人で活動している人は応募してみるといいだろう。

ホロスターズ(HOLOSTARS)

(Image:holostars.tv)

■応募期間:常設
■性別:男性
■応募条件:1年間以上継続的に配信が可能な方/週3回以上配信が可能な方/ゲーム、歌、イラストなどの配信実績がある方/18歳以上
■公式サイトはこちら
■特設サイトはこちら

株式会社カバーが運営する「ホロスターズ」は男性VTuberの事務所で、随時VTuberタレントを募集中だ。「ホロライブ」と同じく、過去の実績が必要となっている。現在個人で活動しており、大きな事務所に所属したいと考えている人は狙ってみよう。

あおぎり高校

(Image:aogiri-hs.com)

■応募期間:常設
■性別:不問
■応募条件:YouTubeやニコニコ生放送などで配信経験がある方/YouTubeで動画やライブ配信を見るのが大好きな方/1年以上継続的に配信が可能な方 週4回以上の配信が可能な方
■公式サイトはこちら
■特設サイトはこちら

株式会社クリエイトリングが運営するVTuberグループ「あおぎり高校」は、常にVTuberタレントを募集中。現在活動しているVTuberは6人と少なめながら、そのうち3名はデビュー半年でぐんぐん伸びている。いきなり最大手に行くよりはチャンスがあるかもしれない。

MUSUBIME△(むすびめ)

(Image:musubime.me)

■応募期間:常設
※予告なく受付を停止する場合あり
■性別:不問
■応募条件:仕事として責任を持ってできる方/コミュニケーション力が高い方/チームワークがあり、ルールを守れる方/週に3日以上の活動スケジュールを確保できる方(MUSUBIME△研修生として応募される方は週5日以上)/1年間以上継続的に活動が可能な方 ネットでの活動実績があり、以下いずれか1つの経験がある方(YouTubeチャンネル登録者数1千人以上・ニコニコ動画コミュ登録者数1千人以上・ツイッターフォロワー数1千人以上の他動画・配信アプリ・SNSアカウントでフォロワー数1千人以上)/過去1年間でMUSUBIME△オーディションを受験していない方
■公式サイトはこちら

さまざまなジャンルのクリエイターが集まって運営されている「MUSUBIME△」。1期生が2020年12月にデビューしたばかりという、新しいVTuber事務所である。事務所とともに成長していきたい、あるいは大手事務所は競争が激しそう、と考えている人にはおすすめ。

“クリエイターのニーズに応え、自身のコンテンツの魅力を最大限伸ばしていけるようにサポートしたい”と理念を掲げており、それに共感できる人はこの事務所に応募してみよう。

V-LIVER(ブイライバー)オーディション

(Image:jp.17.live)

■応募期間:応募中
※アバター枠が埋まるまで
■性別:不問
■応募条件:キャラクターおよび制作者のご意向を大切にしてご活動いただける方/配信に必要な機材をご自身でご用意できる方/17LIVEでV-LIVERとしてご活動いただける方
■公式サイトはこちら
■特設サイトはこちら

ライブ配信アプリ「17LIVE」が「東京コミュニケーションアート専門学校(TCA)」と共同で開催しているのが「V-LIVERオーディション」だ。オーディションサイト内に掲げられているアバターの中で、自分が演じたいアバターを選択して応募できる。

このアバターはTCAの在校生や卒業生が作成したもので、あくまでも「17LIVE」アプリ内でのライブ配信活動になる。一次選考は応募フォーム、二次選考は通話面接となっている。

VASE(ヴェイス)「VASE専属男女アイドルVTuberオーディション」

(Image:formok.com)

■応募期間:応募中
■性別:不問
■応募条件:VTuberとして叶えたい夢がある方/心身ともに健康な方/歌が好きな方/ゲームが得意な方/挨拶がきちんとできる方/配信経験がある方で、18歳~28歳までの男女
■公式サイトはこちら
■応募フォームはこちら

「VASE」は音楽事務所が親会社となって2020年5月に始動したばかりのVTuber事務所。女性VTuberと男性VTuber、さらには「松戸コンテンツ事業者連絡協議会×VASE」のタレントを募集している。

現在は男性4人、女性7人の11人がVTuberとして活動しているが、松戸市のVTuberは、新たに「18歳~30歳の女性で千葉県松戸市に縁があること、週4日以上の継続的な活動や配信を行えること」という条件が入ってくるので注意したい。

WACTORプロダクション(ワクタープロダクション)「WACTOR Vtuber Audition[3期生・3grade]」

(Image:wactor.tech)

■応募期間:2021年8月5日~
■性別:女性
■応募条件:一年以上活動が継続できる満18歳/国籍や住所は問いません/「外国語が話せること」は評価されますので、ぜひ積極的にアピールしてください/中国語、英語、スペイン語は特に歓迎いたします/「日本語が話せること」は必須ではありません
■公式サイトはこちら
■応募フォームはこちら

現在「WACTOR」は日本、中国で活動しており、さらにスペイン語圏への進出を考えているVTuberプロダクション。

現在は3期生のVTuberを募集中で、中国の大手動画配信サイト「bilibili(ビリビリ)」とも契約しているため、中国での活動が中心となっている。グローバルな活動をしたいと考えている人にとってはおすすめの事務所となる。

VOICE+ORE(ぼいそーれ)「第3回オーディション」

(Image:voice-ore.com)

■応募期間:2021年9月18日~
※規定人数の採用が決まりしだい終了
■性別:女性
■応募条件:声優になるために明確な目標や意志をもっている/ストリーマー活動を通して自身のキャリアを成長させる具体的な目標や意志がある/週4回以上の配信またはそれに準ずる配信時間の確保が可能である/心身ともに健康である/活動を楽しめる 法令や規約を理解し遵守できる/都内オフィスに来られる
■公式サイトはこちら
■応募フォームはこちら

「ぼいそーれ」は3回目となるオーディションを開催している。一次選考はは書類審査、二次選考は実技審査が都内オフィスで実施される。活動人数はまだ少ないが、ここから「スターダムにのし上がる」という目標を掲げている。これから大きくなる可能性を秘めた事務所と“一緒に成長していきたい”という気概のある人は応募してみよう。

VTuber(バーチャルYouTuber)オーディション情報まとめ【2021年11月】のページです。オトナライフは、【動画・音楽VTuberVTuberオーディションYouTube】の最新ニュースをいち早くお届けします。