Qoo10(キューテン)ネット通販の安全性は大丈夫? 安全面への取り組みは?

Qoo10では、レディースファッション・メンズファッション・コスメ・日用品・食品・電化製品など様々なものが購入できる通販サイトになっている。しかし、Qoo10の安全性に対して不安に感じている人もいるだろう。そこで今回は、Qoo10の安全性について解説していく。

【ネット通販】Qoo10の安全性は大丈夫?

Qoo10とは、アメリカに本社を置く企業eBay(イーベイ)が、日本で展開している通販サイトだ。Qoo10で購入できる商品の数も多く、レディースファッション・メンズファッション・コスメ・日用品・食品・電化製品・CD・本など様々なものが購入できる。

しかし、Qoo10で購入できる商品の価格は驚くほどに安い。そうなると、「商品がちゃんと届くのか不安」・「偽物の商品なのか」など不安に感じる人も多いだろう。そこでここでは、Qoo10の安全性について解説していく。

・出店している各ショップによる

Qoo10の安全性についてだが、結論から言うと出店している各ショップによる。Qoo10で出品されている商品のほとんどが安い価格に設定されているが、なぜ安い価格に設定できるのだろうか。それは、Qoo10では売り手と買い手がQoo10の通販サイトに登録することにより、商品を売り買いできるシステムになっており、売り手は店舗を持つことなく商品を売ることができるためだ。

売り手は店舗を持つ必要がないため、テナント料が一切かからず買い手に安く商品を提供できる。よって、安いからと言って安全性が低いとは言えないが、海外のショップも多いため気をつける必要はあるだろう。

【ネット通販】Qoo10の安全面の取り組みは?

Qoo10の安全性についてだが、出店している各ショップによるとお伝えした。しかし、ショップだけにではなくQoo10自体の安全面の取り組みはどうなっているのだろうか。安全性に問題はないのだろうか。そこでここでは、Qoo10の安全面の取り組みについて解説していく。

【安全①】問い合わせやトラブル時にも安心な「Qoo10カスタマーセンター」

Qoo10では、安全性を確保するために、問い合わせやトラブルにも安心な「Qoo10カスタマーセンター」を設置している。「Qoo10カスタマーセンター」では、商品をキャンセルする場合や配送状況の確認を行う際などに問い合わせができるようになっている。

また、問い合わせ方法も、「よくあるお問い合わせ」から該当する内容を確認する方法・「メールで問い合わせる方法」・「急ぎの場合には電話で問い合わせる方法」まである。また、電話の受付時間は、平日の9時~18時までになっているので安心して利用できる。

【安全②】安全な取引を実現する「エスクローサービス」

Qoo10では、安全な取引を実現する「エスクローサービス」を導入している。Qoo10の「エスクローサービス」とは、決済に利用するシステムのことでショップと買い手の間に、第三者機関(金融機関)が介入することにより、決済の安全性を確保するシステムのことである。第三者機関(金融機関)がチェックするので、詐欺などの被害は起きにくい決済システムになっており、安心して利用できる。

【安全③】偽ブランド販売の防止に役立つ「Qsafeプログラム」

Qoo10では、偽ブランド販売の防止に役立つ「Qsafeプログラム」を導入している。Qoo10の「Qsafeプログラム」とは、Qsafe会員になったブランド権利者がQoo10の通販サイト内において、自社のブランド品の偽物の商品を見つけた場合に、権利を侵害したショップや商品をQoo10に申告することができるものになっている。

そして、申告されたショップに対して、Qoo10側から販売中止の通知および疎明書の提出を要求するようになっている。このプログラムの良い点は、Qoo10ではなくブランド権利者が自社の商品に対して申告できるところだろう。これにより、正当に販売しているショップや買い手も安心できるプログラムだと言える。

【安全④】不正取引などを取り締まる「安全取引センター」

Qoo10では、不正取引などを取り締まる「安全取引センター」を設置している。Qoo10の「安全取引センター」とは、悪質なショップに対して買い手がQoo10へ通報できるシステムのことだ。例えば、ショップが取り扱いを禁止されている商品を販売している・不正行為をしているといったことが判明した場合に、買い手がQoo10に通報できるようになっている。

Qoo10に通報する際に、商品の画像を添付して内容を報告することができ、場合によっては通報された商品の販売中止やショップのID停止になる。

【安全⑤】スタッフによるサイトパトロールを実施

Qoo10では、安心して利用できるようにスタッフによるサイトパトロールを実施している。出品前に、取り扱いを禁止されている商品ではないかなど事前にチェックを行っており、出品後も定期的にスタッフによるパトロールが実施されているため、安全に利用できる仕組みになっている。

【安全⑥】交換・返品・返金ができるシステム

Qoo10では、購入した商品の交換・返品・返金ができるシステムを導入している。もしも、購入した商品が注文したものとは違うものが届いた・他の商品と交換したいといった場合に、Qoo10では返品・交換要請ができるようになっている。また、必要に応じて返金対応もしてくれるため、安心して利用できるようになっている。

【ネット通販】Qoo10で安全なショップを見分ける方法は?

Qoo10では、安心して利用できるように様々な対策が取られている。しかし、中には悪質なショップも存在する。そこでここでは、Qoo10で安全なショップを見分ける方法について解説していく。

【見分け方①】評価やレビューを確認する

Qoo10で安全なショップを見分ける方法①は、評価(星マーク)やレビューを確認することだ。Qoo10では、ショップページに必ずそのショップに対するレビューが載っている。このレビューは、ショップに対する満足度を表している。そして、レビューには買い手がコメントや評価(星マーク)を付けることができるようになっている。

よって、レビューを確認すれば、ショップのリピート率や価格の安さ・配送速度などが分かる。逆に言うとレビュー件数が少ない場合や、評価(星マーク)が少ない場合は、満足度が低いショップということになってしまうので、なるべく避けた方がいいだろう。このように、レビューからそのショップが安心して利用できるのかどうかをある程度判断できるのだ。

【見分け方②】海外発送の商品に注意する

Qoo10で安全なショップを見分ける方法②は、海外発送の商品に注意することだ。Qoo10では、国内のショップだけではなく、海外のショップも数多く存在している。そして、海外のショップから購入した場合、商品が届くまでに2~3週間かかってしまうこともある。

また、商品自体が届かないというトラブルになる可能性も高いのだ。よって、なるべく海外配送のショップは避けた方が無難と言えるだろう。もしも、万が一海外のショップから購入してしまった場合は、商品の配送状況をこまめに確認すること・商品自体が届かない場合はショップもしくはQoo10のカスタマーサービスに連絡するようにしよう。

【見分け方③】商品説明が引用画像ばかりでないか

Qoo10で安全なショップを見分ける方法③は、商品説明が引用画像ばかりでないか確認することだ。Qoo10では、商品ページを作成する際に、商品画像と文章を入力して作成するようになっている。買い手は、その商品画像や文章、ショップのレビューなどを見た上で、商品を購入する。

しかし、ショップ側が商品の仕入先の画像のみを引用しただけで、何も商品説明がないまま画像だけを載せてしまう場合がある。引用画像だけでは商品の良さや質感・使用感などは何も分からない。よって、商品説明が引用画像ばかりのショップは安心して利用できるとは言い難いだろう。

レビュー件数が多い・評価が高いショップほど、引用画像だけではなく買い手に伝わる文章を載せている傾向が高いと言える。いかにショップが買い手の気持ちになって、商品を出品しているかというところがポイントなのだ。このことから、商品説明が引用画像だけのショップはなるべく避けた方がいいだろう。

Qoo10(キューテン)ネット通販の安全性は大丈夫? 安全面への取り組みは?のページです。オトナライフは、【ヘルス・ライフeBayECサイトQoo10】の最新ニュースをいち早くお届けします。