Amazonで横行の「無在庫転売」って何? 配達完了通知後に見知らぬ人から商品が

個人情報流出も怖い「無在庫転売」とは?

(Image:Koshiro K / Shutterstock.com)

トラブルが増えるビジネスモデルなので、購入前の下調べは慎重に

「無在庫転売」とは、業者の手元に商品の在庫がない状態のままECサイトで販売を行い、購入者が現れてからフリマ系サイトなどを利用して仕入れを行なって商品を売る、という販売方法だ。無在庫転売を行なう業者は謎の“お手紙”を送り、システム上の表向きには配達完了としたあと、フリマ系サイトで同じ商品を購入し第三者に直接商品を発送してもらう。このとき、配送などの専門業者ではない人に対して個人情報を提供していることがAmazonなどの規約に違反している可能性があるとも報じられている。

ネット上のユーザーたちからは「20年以上も前からずーっとやられてること」「Amazonに限らず他の通販サイトでも似たような件はたくさんある」「個人から業者までみんなやってるから今さら何を言っても無駄」と、はなから諦めているような反応が多く見られている。中には、「Amazonユーザーですが、最近なるべくヨドバシや別のサイトから購入することが増えました」と、Amazonに見切りをつけはじめているユーザーの声も聞こえてきた。

商品が手元に届いたとしても、自分の個人情報が見知らぬ人の手に渡っていると考えると恐ろしい。また当然、販売業者によって商品の確認がされていないため、間違いや不良品などトラブルの原因にもなりやすい。もう大手ECサイトだからといって、安心・安全な取引が担保されていると信頼すべきではないのだろう。

参照元:【独自】Amazonで「無在庫転売」か…業者を直撃【テレ朝news】

※サムネイル画像(Image:Eric Broder Van Dyke / Shutterstock.com

Amazonで横行の「無在庫転売」って何? 配達完了通知後に見知らぬ人から商品がのページです。オトナライフは、【ヘルス・ライフAmazonマーケットプレイス詐欺抜き取り詐欺無在庫転売返品詐欺】の最新ニュースをいち早くお届けします。