10代女性が今年良く見たYouTuberランキング、3位スカイピース、2位平成フラミンゴ、1位は?

雑誌やバラエティ番組、ドラマ作品に出演するなど、今や本業の垣根を超え若者の間で絶大な支持を得ているYouTuber。年々顕著になっているテレビ離れや、おうち時間が増えたことも相まって、若者のYouTube需要が高まっている。そんな中、TBSラジオ「TALK ABOUT」が「今年よく見たYouTuber」についての調査を実施した。今回はその調査結果をもとに、10代が今年最も視聴した人気YouTuberトップ10を紹介する。1位は、何かと注目を浴びるあの5人組YouTuberだった。

10月にYouTuber運動会を主催したスカイピースが3位に

好きなYouTuberに憧れてYouTubeを始める10代も増えているという

同調査は、リスナーの声をものに気になるテーマをランキング形式で発表する「TALK ABOUT RANKING」で行われたもの。番組の公式LINEで「今年よく見たYouTuber」に関する質問を行った中から、10代の女性385人の回答をランキング化している。10位から4位までは次の通り。10位「ねお」、同率7位に「まあたそ」「Fischer’s-フィッシャーズ-」「キヨ。」の3組。6位「東海オンエア」、5位「もーりー【アホと弟】」、4位「くれいじーまぐねっと CrazyMagnet」と、大御所の東海オンエアからYouTube第七世代といわれるグループまで、個性的なYouTuberがランクインした。それではさっそくトップ3を見ていこう。

3位は、幼馴染の2人組男性YouTuber「スカイピース」が選ばれた。11月18日に行った生配信ライブでは年内目標として掲げていたチャンネル登録者数400万人を突破。現在は「水溜りボンド」(登録者数402万人)を抜いて2人組YouTuberでは日本トップとなる404万人のチャンネル登録者数を誇っている(2021年11月25日時点)。また、10月1日~31日には「コムドット」(同279万人)とともに白組・赤組に分かれてチャンネル登録者数を競う「YouTuber運動会」を開催。さまざまなグループを巻き込み、YouTube界を盛り上げたことでもファンや同業者から多くの支持を集めた。

10代女性が今年良く見たYouTuberランキング、3位スカイピース、2位平成フラミンゴ、1位は?のページです。オトナライフは、【動画・音楽TALK ABOUTTBSラジオYouTubeYouTuberコムドットスカイピースランキング平成フラミンゴ】の最新ニュースをいち早くお届けします。