「ネット流行語100」ウマ娘がノミネート単語を席巻! 呪術廻戦、東京卍リベンジャーズも選出【12月15日発表予定】

「ピクシブ百科事典」と「ニコニコ大百科」が共同企画する毎年恒例の「ネット流行語100」。ネット上で話題を呼んだゲームやヒット作品に関連するキーワードが選出される中、今年は大ヒットアプリ「ウマ娘」に関連するワードが多数ノミネートされ、ウマ娘の非凡な人気ぶりが伺える結果となった。今回は、ウマ娘をはじめ2021年にネットで話題を呼んだ流行語について詳しく見ていこう。

「ウマ娘」「呪術廻戦」など話題作の関連単語が多数ノミネート

シリーズ最終作が3月に公開され話題を呼んだ「シン・エヴァンゲリオン劇場版」もノミネート(画像は「ピクシブ」リリースより引用)

ネット流行語100とは、「ピクシブ百科事典」と「ニコニコ大百科」の各単語ページ上で最もアクセスが多かった100単語を選出したもの。さらに「#年末だしネット流行語予想しようぜ」のハッシュタグとともに、1位の単語を予想するキャンペーンを実施。ニコニコユーザーが選ぶ「ニコニコ賞」や、pixivの投稿作品に付けられたタグを集計した「pixiv賞」とともに、人気の流行語がランキングと年間大賞が後日発表されるという。

2018年からスタートし、4回目となった今年は、空前絶後の大ヒットとなったウマ娘に関するワードが多数ノミネートされた。「アグネスタキオン」「ウマ娘 シンデレラグレイ」「ウマ娘 プリティダービー」「オグリキャップ」など、競走馬の名前やレース、キャンペーンに関する単語が選出されており、競走馬を擬人化した美少女キャラクターたちの絶大な人気ぶりが伺える。

「ネット流行語100」ウマ娘がノミネート単語を席巻! 呪術廻戦、東京卍リベンジャーズも選出【12月15日発表予定】のページです。オトナライフは、【ヘルス・ライフウマ娘ネット流行語呪術廻戦東京卍リベンジャーズ】の最新ニュースをいち早くお届けします。