パスタをゆでる時は、塩じゃなく「うま味調味料」!? 思いつくようで思いつかなかったレシピツイートが話題

おうち時間が増えたことで、「自炊に目覚めた」、「料理のクオリティを上げたくなった」なんて声も多くなったのではないだろうか。中でも、パスタ料理は比較的短時間で調理ができるため初心者でも手が出しやすく、バリエーションが豊富なこともあって人気が高い。

今回は、そんなパスタのちょっとしたアレンジ調理法のツイートが「やってみたい!」とバズっていることについてお伝えしていきたい。

塩に代わって「味の素」が定番になるかも?

うま味くん@秒速でごはんを見失うレシピを紹介(@umamikun_umakyo)さんのツイート内容(画像はTwitterの投稿画像から引用)

日本うま味調味料協会のアカウントで、「食べたくなるサクッと作れてウマい、簡単・時短・一皿で満足のメシうまレシピ」を紹介している、うま味くん@秒速でごはんを見失うレシピを紹介(@umamikun_umakyo)さんが11月20日に投稿したツイートが、1,500件以上のリツイートと5,100件以上のいいね(どちらも2021年11月29日時点)を獲得して話題になっている。

その内容はというと、パスタをゆでる際のひと手間について。「パスタ食べる全ての人に伝えたいのですが、実は茹でる時にうま味調味料加えると、小麦の風味が引き立つんです」と、思いつくようで思いつかなかったテクニックを写真と共に紹介している。さらに、「しかも!お湯に入れる塩の量を減らしてもおいしく茹でられるから塩の節約&減塩にも嬉しい。お湯1.5Lならうま味調味料3ふり、塩小さじ1が目安です。」と、味の変化だけでなく+αのメリットについても綴っている。

「味の素」を代表とするうま味調味料は、ほとんどの家庭にあるのではないだろうか。このツイートを見て、多くの人が反応を示している。

パスタをゆでる時は、塩じゃなく「うま味調味料」!? 思いつくようで思いつかなかったレシピツイートが話題のページです。オトナライフは、【グルメTwitterで話題パスタ】の最新ニュースをいち早くお届けします。