【Instagram】URL(自分のアカウント)を調べてコピーし貼り付ける方法!

Instagramで自分が投稿した内容や、自分のアカウントURLを多くの人と共有したいと思っても、どこにもアカウントのURLは載っていない。そこで今回は、Instagramで自分のアカウントURLを調べて貼り付ける方法について解説していく。

InstagramのURL(自分のアカウント)を調べる方法

(Image:ArthurStock / Shutterstock.com)

InstagramのURL(自分のアカウント)を調べてコピーする方法について解説していく。InstagramのURL(自分のアカウント)を調べるには3つの方法があるので、それぞれの方法を試して欲しい。

【方法①】「https://www.instagram.com/」の後にユーザーネームを追記する

InstagramのURLは、すべて「https://www.instagram.com/」の後にユーザーネームを追記したものになっている。「https://www.instagram.com/」の後にユーザーネームを追記すれば、それが自分のプロフィールへアクセスできるInstagramのURLということだ。自分のユーザーネームを確認する方法は、自分のプロフィールの編集画面を開く。

そうすれば、上の画面のようにユーザーネーム欄に記載してあるものが自分のユーザーネームということになる

ユーザーネームを確認したら、それをコピーして「https://www.instagram.com/」の後に貼り付けよう。

【方法②】ブラウザ版で自分のアカウントを表示させる

アプリではなく、ブラウザ版でInstagramを開いて、InstagramのURLをコピーする方法がある。まず、SafariやChromeなどのブラウザで、Instagramを開く。しかしこのとき、Instagramのアプリが開いてしまうため、「Instagram」を長押しする。

そうすると、上のような画面が表示されるので、「新しいタブで開く」をタップしてブラウザでInstagramを開く

次に、Instagramの「ユーザーネーム」と「パスワード」を入力してログインする。Instagramにログインできたら、画面右下にある「アイコン」をタップして自分のプロフィールページを開く。

画面上部にある「アドレスバー」を長押しして、「コピー」をタップする

そうすれば、プロフィールページのURLをコピーできる。ここで表示されているURLは、「Instagram.com」になっているが、実際は「https://www.instagram.com/ユーザーネーム」になっている。

【方法③】サブアカウントを利用してURLをコピーする

Instagramでメインのアカウントのままでは、上記の方法でしかコピーはできない。しかし、サブアカウントに切り替えると、簡単にメインのアカウントURLをコピーできる。サブアカウントに切り替える方法は、Instagramのプロフィールページを開いて、画面上部にある「ユーザーネーム」をタップする。

ユーザーネームをタップすると、画面下部にサブアカウントが表示されるので、アカウントをサブアカウントに切り替える

サブアカウントに切り替えた状態で、メインのアカウントを検索してプロフィールページを開く。メインのアカウントを検索するには、検索タブから「ユーザーネーム」を入力すれば検索できる。そして、プロフィール画面の右上にある「・・・」→「プロフィールURLをコピー」をタップすれば、URLをコピーできる。

Instagram内にURL(自分のアカウント)を貼り付ける方法

InstagramのURLをコピーしたら、Instagram内に貼り付けよう。

【方法①】プロフィール

まずは、InstagramのプロフィールページにURLを貼り付ける方法について紹介する。プロフィールページに貼り付けるには、プロフィール画面にある「プロフィールを編集」をタップする。そうすると、プロフィールの編集画面が表示される。

ウェブサイトのところに「URL」を貼り付ける

【方法②】フィード投稿

フィード投稿にプロフィールURLを入力しても、青文字ではなく黒文字での表示になるため、タップしてもリンクは機能せずプロフィールページへはアクセスできない。そのため、「プロフィール画面はこちらから」などの文章を入力してから、「アカウント名」を入力する。そうすれば、アカウント名が青文字表示になり、アカウント名の部分をタップすることで、プロフィール画面が表示される。この方法であれば、ユーザーにストレスなくフィード投稿からプロフィールページへと誘導できる。

【方法③】ストーリーズ

(Image:AngieYeoh / Shutterstock.com)

ストーリーズにも、URLを貼り付けることができるようになっている。ストーリーズには、リンクステッカーという機能がありステッカーをタップすることで、入力したURLページへ誘導できるというものだ。ただし、リンクステッカーを利用するには、Instagramのフォロワーが1万人以上でないと利用できない。この条件を満たしていれば、URLを貼り付けることができる。

【方法④】広告

Instagramの広告投稿内に、「詳しくはこちら」というボタンがありそこに「URLのリンク」を入力すれば、「詳しくはこちら」をタップするだけで、プロフィールページへ誘導できる。広告であれば条件などなくURLを貼り付けることができる。

※サムネイル画像(Image:ArthurStock / Shutterstock.com)

【Instagram】URL(自分のアカウント)を調べてコピーし貼り付ける方法!のページです。オトナライフは、【SNSInstagramインスタグラムの使い方】の最新ニュースをいち早くお届けします。